サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|

コモンウェルス 〈帝国〉を超える革命論 上 (NHKブックス)アントニオ・ネグリ (著)

コモンウェルス 〈帝国〉を超える革命論 上(NHKブックス)

21世紀のはじめ、ネグリ=ハー…

21世紀のはじめ、ネグリ=ハートの『〈帝国〉』は、「今とは違う世界(オルタナティブ)」を掲げ、全世界に向けて、活力を与えた。本書は、続編『マルチチュード』につづく、〈帝国〉三部作の完結編である。
 21世紀の最初の10年間、〈帝国〉三部作の刊行と並行するように、世界は変動していった。アメリカの単独行動主義と新自由経済の構築の失敗は、ネグリ=ハートが「〈帝国〉はアメリカではない」と繰り返したことを実証したし、リーマンショックをはじめとする世界大の金融破綻は、「資本は破滅への途上にある」という彼らの「見立て」が正しいことを予感させる。北アフリカから中東にかけて再び沸き起こった「革命」への情熱は、欧米へも飛び火しようとしている。
こうした状況は、所有財産を保護しそれに仕えることを主要な目的とする 共和制という形態 から始まった「近代」が辿った必然的な結末である。共和制―奴隷、産業資本―労働者、金融資本―マルチチュードと、世紀と共に変遷する支配層=資本は、常にそれぞれの対立項を持ち、しかもその富は、当の対立項の労働に由来する。その依存関係の矛盾が両項とその関係の変遷の原動力ともなった。(下に続く)

100 件中 1 件~ 20 件を表示