サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|

金太郎の謎 鳥居 フミ子 (著)

金太郎の謎

金太郎。桃太郎と並ぶ童話だが…

金太郎。桃太郎と並ぶ童話だがその成立過程について考えたことがなかった。本書は芸能史の研究者らしく説話・浄瑠璃・浮世絵などのモチーフを分析することでいかに現在の昔話・唱歌の形に落ち着いたかを読み解く。
 金太郎がそう呼ばれるようになったのは比較的新しい。そもそも源頼光の四天王・坂田金時の幼少期が描かれるのは江戸時代のことであり室町期のお伽草子「酒呑童子」でも見当たらない。浄瑠璃で「くわいど」と呼ばれ、快(怪)童丸と歌舞伎で命名される。近松の「嫗山姥」で幼名・母親・年齢・熊との格闘・母の乳をねだるなどの描写が現れる。それまでただ単なる遊女もしくは老女に過ぎない母親を山姥としたことで子の超人性に繋がるのである。金の字の腹掛けや鉞に至っては19世紀以降になる。
 人為的な説話誕生だが、熊・鉞・山姥などのサンカ的描写が興味深い。もともと酒呑童子(龍神)退治で石清水・住吉・熊野の神の力を借りた畿内限定の話が江戸期以降足柄という関東に舞台を広げ登場人物に鬼神の力を付与することで水神・鬼の神話を侵食したという民俗学的解釈も可能なようだ。その点では本書の分析はいささか皮相的か。
   黒書店員 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示