サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|

鬼平犯科帳人情咄 私と「長谷川平蔵」の30年 (文春文庫)高瀬昌弘 (著)

鬼平犯科帳人情咄 私と「長谷川平蔵」の30年(文春文庫)

鬼平といえば中村吉右衛門が相…

鬼平といえば中村吉右衛門が相場だが、父・白鸚こと八代目松本幸四郎・丹波哲郎・萬屋錦之介時代を忘れてはいけない。本書の著者・高瀬昌弘は小野田嘉幹とともに池波作品のドラマ化を支えてきた功労者である。
 新東宝出身の小野田に対し東宝で稲垣浩に師事した高瀬は多くの執筆を手がけている。本書も各時代ごとのエピソードを上手くまとめている。池波の映画好きはつとに知られているしあの文章は実に映像的だ。そういう原作者の厳しい眼に晒されることで上質の作品が誕生した。平成版鬼平の大成功はそれまでのスタッフの蓄積があればこそである。
 白鸚や丹波版の木村忠吾役の古今亭志ん朝は尾美としのりには出せない好色さとユーモアの絶妙な配合が見事だし、竜崎勝の酒井祐助は一番イメージに近い。相模の彦十をドラマ内で殺したためにオリジナルで創作した密偵・伊三次を原作でも登場させる掛け合いは味わい深い。丹波Gメン75哲郎や萬屋破れ奉行錦之介のナレーターはやはり仮面ライダーや特捜最前線でお馴染みの中江真司が最高だし、山下毅雄の音楽は情緒を感じさせる。時代劇専門チャンネルの再放送に合わせてさっさと重版すればいいのに。
   黒書店員 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示