サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店  店員

書店員:「ジュンク堂」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|

高畑勲の世界 小谷野 敦 (著)

高畑勲の世界

高畑勲が新作を撮るという。「…

高畑勲が新作を撮るという。「ホーホケキョとなりの山田くん」の大失敗を超えることが果たしてできるのか。
 思えば「ホルスの大冒険」の暴走と名作劇場「ハイジ」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」での好評とは矛盾しない。原作を活かそうという意識が強いが、一方で前準備の勉強の成果をすべて作品に注ぎ込もうとする。「セロ弾きのゴーシュ」やドキュメンタリー「柳川掘割物語」、それに関西人のバイブル「じゃりン子チエ」では素材への愛情が作品に滲み出ていて興行成績を超えた作品的充実が見られた。
 しかし彼の盟友は他ならぬ宮崎駿である。ジブリの興行ルートに乗った「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「となりの山田くん」は次第に失敗への振り幅が大きくなる。ノルシュタイン好きなどアニメーション嗜好が日本アニメに慣れた観客をことごとく裏切るのだ。
 新作「かぐや姫の物語」も鳥獣戯画のタッチを考えていて進行が遅れているとか。実験映画志向の作家はまずジブリとの決別から図るべきではないか。
   黒書店員 D

100 件中 1 件~ 20 件を表示