サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 京都店店員

書店員:「ジュンク堂書店京都店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|京都店

「死ぬのが怖い」とはどういうことか 前野 隆司 (著)

「死ぬのが怖い」とはどういうことか

死の問題は難しい。その想像の…

死の問題は難しい。その想像のし難さは計り知れない。
 何しろ、誰もがそれを経験するにも関わらず、誰一人としてその経験を語れないのだから。
 本書は「死ぬのが怖い」という当たり前の感覚に、どのように折り合いをつけるかという科学的な処方箋である。クオリアなど脳科学を専門とする著者だが、援用する理論はそれだけにとどまらない。ジャンル横断的に多様な知を結集させ、演繹的あるいは帰納的推論でもって、論理的科学的に「死ぬのが怖い」言説に立ち向かっていく。
 一応の結論は、シンプルだが、突拍子もないものだ。日常の感覚では容認し難いかもしれない。結論に至る道筋をいくつも用意してくれているから、納得感のあるものではある。しかし、私も完全に説得されたとは言い切れなかった。死は、それほど難解なのだ。
 宗教=神を持ち出さず、極めて「科学的に」導き出される解が、しかし仏教思想と近接しているのはふしぎで面白い。仏教は宗教ではなく思想だという知見も、本書の問題提起にいっそうの広がりをもたらしてくれる。
 いずれにせよ、死について考えるに際しての必読書であることは間違いない。

 自然科学書担当YK

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。