サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 鹿児島店店員

書店員:「ジュンク堂書店鹿児島店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|鹿児島店

アルプスを越えろ!激走100マイル 世界一過酷なトレイルラン 鏑木 毅 (著)

アルプスを越えろ!激走100マイル 世界一過酷なトレイルラン

走歴4年半、どこにでもいる市民…

走歴4年半、どこにでもいる市民ランナーです。
ランニング雑誌で頻繁にトレイルランニングの記事を見てはいても、自分がやることと捉えたことはありませんでした。
テレビや雑誌で鏑木さんのお姿を見ることもあり、カッコいいなあとは思っても、それでも自分でトレイルを走ってみようと思うわけではありませんでした。この本を買ったのも、あの鏑木さんのことをもう少し知りたいと思う程度の気持ちでした。しかし不思議なことに読み進むうちに、自分もトレイルを走りたくなる、いやきっと走るんだという気持ちになりました。もちろん、鏑木さんの走った世界有数のトレイルランの過酷な経験談がメインですから、ゾッとするくらい苦しいエピソードも満載です。それでもなお、この本を読んで走りたくなるのは、鏑木さんのトレイルランニングへの愛情がこの本いっぱいに溢れているからです。山を走るのはすばらしいよ、絶対に楽しいよ、だからあなたもおいで。そんな暖かなメッセージに満ちた1冊です。
というわけで、今年はトレイルランに挑戦します。
                         社会担当 k

100 件中 1 件~ 20 件を表示