1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店

ベルリン・アレクサンダー広場 復刻新版 アルフレート・デーブリーン (著)

ベルリン・アレクサンダー広場 復刻新版

名のみ高いけれども、実際に読ん…

名のみ高いけれども、実際に読んだことのある者はほとんどいない──海外文学読者の間では永らくそういったもどかしい状況にあった本書。実に40年ぶりとなる復刊を実現させた出版社の英断に拍手を送るとともに、目まぐるしいほど融通無碍に変化する調子と異様な迫力にみちた、猥雑かつ音楽的な語りの魅力を、ぐいぐいと推進力のある生々しい日本語文体に移し変えた翻訳者の労に心からの敬意を表しておきたい。
舞台となるベルリンの街そのものが、固有の意思をもつ一つの有機的な生命体のごとく物語の中心に君臨する特異な都市小説としてのあり方は、しばしばジョイスの『ユリシーズ』にも比されるように、本作の最大の特徴となっている。その一方、全体に聖書のヨブ記を意識したと思しきストーリーには、著者の根深い宗教的な特質もまた色濃く反映されているようである。
思わぬ運命の強襲に翻弄され、打ちのめされて、ついにはあらゆる能動的な生への意志さえ奪われてしまう主人公ビーバーコフ。無意識下の暗闘の果て、最後にようやく救いと再生への道筋が示されるも、ときに指摘されるヨブ記におけるそれと同様、結末の唐突な印象は拭い難い。問題含みの怪作。井上

100 件中 1 件~ 20 件を表示