サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂書店 池袋本店店員

書店員:「ジュンク堂書店池袋本店」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|池袋本店

知の逆転 (生活人新書)ジャレド・ダイアモンド (著)

知の逆転(生活人新書)

先人のことば…

先人のことば、素直に聴けていますか。この人のことばなら、身を入れてきいてみよう、と思えていますか。『知の逆転』は、その一つのことばに、なるでしょうか。

この本は、インタビュー集。答えたのは、6人の巨人。
例えば、『銃・病原菌・鉄』の著者、ジャレド・ダイアモンド。「全ての言語には共通する数学的な普遍文法があり、人はそれをあらかじめ持って生まれてくる」と提唱し、言語学に革命をもたらした、ノーム・チョムスキー。そして脳の不調は思いがけず深い物語をつくることを示し続ける、オリバー・サックスです。

彼らの功績に、著作に、私はきちんと触れたことは、ありません。けれど、本書を読んでいる間、全く困らない。インタビュアーの質問と、それに対する巨人たちの答えを、ただ、興味深く追っていけました。それは、何故か。ひとつは、専門的な質問は、必ずわかりやすい補足説明がついていること。ひとつは、普遍的な質問があること。例えば「人生に意味はありますか」「宗教は必要ですか」「いじめにどう対処すべきか」。彼らの答えは6人6通り。だからこそ、考えさせられます。

そして何より、質問に熱がこもっていたこと。
この人の、どんな言葉も聴きたい。今の時代、いまここで、聴いておきたい。ただ、聴けたらいい。ただ一言の奥にも、深い知性が溢れている。知性の入り口に、ごくわずかでも触れたい。編者の気持ちは、決してぶれません。その熱意が、伝われば幸いです。


(評者:ジュンク堂書店 池袋本店 文庫・新書担当 福岡)

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。