サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店

辞書を編む (光文社新書)飯間 浩明 (著)

辞書を編む(光文社新書)

地道な辞書編纂現場を…

地道な辞書編纂現場を現場にいる方自身が語ったもの。ノンフィクションながら、要所はまるで小説のようで面白い。例えばよい語釈をつくるためにカピバラを動物園まで見に行ったり、スナックとの違いを掴むために未経験のキャバクラに行くべきか悩む様子はとても身近に感じられる。主な読者層からかけ離れているだろう女性誌を買ってはドッグイヤーをする様子も、それを失いそうになって焦る様子も至って真面目な編纂工程ながらくすっと笑えてしまう。

これら編纂現場の話として面白いと同時に、他辞書との違いをどう意識しているかにも所々で言及されており売場担当としてはその点から目が離せない。特にこの辞書はどうあるべきか、という根本については本書のはじめに2大方針が記される上、読み進める内に繰り返し「こうありたい」という展望の言葉が出てくる。著者が語釈や手入れに迷ったときに2大方針とあるべき姿に戻って選択していく様子は、他の仕事をしている人にもきっと通じるものがある。むしろ読者によっては、こんなに情熱を傾ける仕事姿を羨ましく感じるかもしれない。


(評者:MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店 語学担当 三橋)

100 件中 1 件~ 20 件を表示