サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」のレビュー

ジュンク堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店|渋谷店

写真 谷川 俊太郎 (著)

写真

今年の一月に…

今年の一月に刊行された岩波文庫「自選谷川俊太郎詩集」はちょっとした驚きだった。内容が、ではなく、現役の詩人の選集が岩波文庫に収録されるという事実が、すごいことだと思うのだ。

日本文学の古典になるものとして承認されたということだし、私たちが同時代に読んでいる谷川さんの詩が、変わらず五十年、百年後も読み継がれることになるのかと思うと、不思議に心強い感慨が湧き上がってくる。

いつかのインタビューで読んだところによると、谷川さんが詩を書く時には、「ただ呆然と待つ」のだそうだ。自分は豊饒な日本語の大地に根を張る一本の木で、詩を書くためには、ただその言葉たちを吸い上げるだけでいいのだ、とも。自分でも試してみたけれど、当然のこと、谷川さんのように書くことはできなかった。やっぱり、谷川さんはすごい!のだ。

今回紹介する「写真」は、ちょうど昔のカメラのサイズ。見開きの左手側に谷川さんの撮った写真、右手側に谷川さんの言葉が並ぶ。詩集であって写真集。創作のひとつ手前、言葉と発想に根を張ろうとする谷川さんの姿が見える。巻末には、飯沢耕太郎氏による20ページ以上に及ぶ解説も付く。


(評者:MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店 文庫担当 伊藤)

100 件中 1 件~ 20 件を表示