サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

文教堂 カレッタ汐留店店員

書店員:「文教堂 カレッタ汐留店」のレビュー

文教堂
文教堂|カレッタ汐留店

パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術 アンドリュー・ソーベル (共著)

パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術

― 「問題は何ですか?」 ―

― 「問題は何ですか?」 ―
訊く力は大切である。「何を」「如何に」質問するかによってあなたの置かれた情況が大きく変わることがある。この本にはビジネスの色々な場面での質問の成功と失敗が具体例で書かれている。

多くの人が会議や商談やプレゼンでの苦い経験を持っているだろう。複数の専門家に囲まれ、立て板に水の如きプレゼンを受けながら、結局何が言いたいのか良く分からなかった時 ― 勇気を出してプリミティブで・ラディカルな質問を発し、流れを変えることの重要さetc。
究極、「訊く」ことはソクラテスが駆使した方法論の産婆術である。

この本を読んだらあなたのビジネスはきっと進歩する。読めば得です。より上質な会議・より上質な商談が出来るようになる筈である。わかり易く、すぐに実践出来る質問例がたくさん出てくる。しかしこの本が優れているところは単なるハウツー本ではなく、コミュニケーションについて深く考えさせてくれる内容を持っている点にある。又、キャリア・ガイダンスのセミナーで出された「自分の死亡記事」を書くという意表をつく課題の話など、ビジネスだけでなくきっと人生の質も高めてくれるおすすめの1冊です。


(評者:文教堂書店カレッタ汐留店 ビジネス書担当 森静男)

100 件中 1 件~ 20 件を表示