サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店」のレビュー

ジュンク堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店|渋谷店

耕せど耕せど 久我山農場物語 伊藤 礼 (著)

耕せど耕せど 久我山農場物語

舞台は、東京・久我山…

舞台は、東京・久我山。昭和八年生まれの元英文学教授の「わたくし」の、自宅脇に作った小さな農場での奮闘を綴った随筆。

ホームセンターで小型耕耘機の購入を決意した時のはやる気持ち。
「お正月以外にも大好きなクワイを食べたい」とクワイ栽培を始めてからの騒動。
一日の始まりには、窓の外の農場を眺めながら、たった今収穫してきたばかりの野菜で作った朝食を食べる。

「わたくし」の目を通して綴られる、生きたものと向き合うゆえの予期せぬ驚き、喜び、実りを待つ気持ちは、心地良く、新鮮な空気で満ちている。
自転車も乗りこなす「わたくし」には、以前に出した自転車エッセイのファンも多いはずだが、農場運営者という新しい視点で自転車を走らせ、よその畑を視察して回る姿に、新たな楽しさが広がる。

農場を始めて十年。今後は、父で小説家の伊藤整氏の書斎で発見した「戦時農場の設計」という資料を元に農場づくりに取り組むとのこと。太平洋戦争当時に東京都が発行したこの資料、副題が「一年中野菜を絶やさず作る計画表」という。七十年の時を経て、これからの「わたくし」の毎日にどんな発見と思いを運んでくれるのだろうか。


(評者:MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店 理工担当 木戸)

100 件中 1 件~ 20 件を表示