1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 池袋本店店員

書店員:「ジュンク堂書店池袋本店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|池袋本店

the DESIGNER says デザイナーから学ぶ創造を磨く言葉たち Sara Bader (編著)

the DESIGNER says デザイナーから学ぶ創造を磨く言葉たち

「言葉」の力が…

「言葉」の力が、人間の心や考え方を動かすことがあります。目に見えるものではない、形を持たないものである「言葉」が、どんな医薬品よりも優しく人を癒すこともあれば、どんな銃火器よりも残酷に人を傷つけることもあるのです。

本書で紹介されるのは、古今東西の欧米圏のグラフィックデザイナーたちが語った「言葉」の断片たち、格言たちです。視覚をコントロールする技術のプロフェッショナルである彼らが語る「言葉」たちは、ヴィジュアルというものを如何に考え対象化していくかという思考に、ユニークな角度からヒントを与えるものばかりです。デザイナーを志す若者たちにとっても、デザイナーとしてキャリアを重ねた人々にとっても、これまでに自分が思い至らなかった思考に導いてくれる「言葉」がきっと見つかる一冊であると思います。

ただ、本書がユニークであるのは、デザイナーや、ヴィジュアルに関心があるような人間でなくとも、関心を惹かれるようなフレーズがそこかしこに見つかる点です。例えば、掲載されたデザイナーの中でも最も若い世代であるフランク・キメロの、「省くんだ。泣きたくなるまで。」という短い「言葉」。デザインワークにおける余計な要素の捨象について語っている訳ですが、この「言葉」には、レトリックの面白さだけでなく、人間の思考や生活における、ある種の本質を捉えた部分があると思います。

小説家のように物語を語る人間や、哲学者のように形而上学を語る人間、もしくは経営者のようにビジネスについて語る人間。世の中には様々な「言葉」を語る人間がいる訳ですが、デザイナーという人種が編み出す「言葉」がどのようなものであるのか、本書を通して是非それに触れてみて頂きたいと思います。


(評者:ジュンク堂書店池袋本店 芸術書担当 下田裕之)

100 件中 1 件~ 20 件を表示