サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

丸善 丸の内本店店員

書店員:「丸善 丸の内本店」のレビュー

丸善
丸善|丸の内本店

おかしな建築の歴史 Architectural Keyword 125 (エクスナレッジムック)五十嵐 太郎 (編著)

おかしな建築の歴史 Architectural Keyword 125(エクスナレッジムック)

ここで紹介する本書は…

ここで紹介する本書は、いわいる「建築史」の本とは一味違う。まず注目して欲しいのがその作り。現代から近代、そして近代以前という形で、歴史をさかのぼって紹介されている。さらに面白いのは、見開きもしくは1ページを使って、一つのキーワードについて説明されているところだ。最近耳にした、もしくはこの単語本屋さんの棚で見かけたあの本に書いてあったけど意味が良くわからないなぁ、そんなキーワードを集めてある。時系列でまとめてあり、さらにそのキーワードが他のどのキーワードと関連しているのかという説明までついているので非常にわかりやすい。今までこんな建築史の本があっただろうか!(いや、ない!!)

中から一つ例に挙げると、きっとどこかで耳にしたことがあるはずの「メタボリズム」。(注:太っちゃうほうではないです。)簡単な言葉の説明、その運動の流れ、関わった人たちから具体的な作品までが説明されており、写真もついているのでイメージがしやすい。

さらに、書面に花(?)を添えるのが、「建築妖精 おちくさん」という不思議なキャラクターだ。テーマにあわせて変幻自在に姿を変えるおちくさんを見ているだけでも楽しいし、「こんなテーマだったらおちくさんはこんな・・・」なんて想像するのもいいかもしれない。とにかく、自由に楽しめる一冊であることは間違いない。

この本さえあれば、街中の建築を見上げて「あれはね・・・」なんて薀蓄をきっと言えるようになるはず。


(評者:丸善 丸の内本店 理工書担当 山口)

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。