サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

丸善 丸の内本店店員

書店員:「丸善 丸の内本店」のレビュー

丸善
丸善|丸の内本店

ノボさん 小説正岡子規と夏目漱石 伊集院 静 (著)

ノボさん 小説正岡子規と夏目漱石

明治の誰もが知っている夏目漱石・・・

明治の誰もが知っている夏目漱石、そして少しその影になりがちな正岡子規。こんなにも愛すべき人物だとは今まで思いもしなかった。好きなベースボールへの情熱、生命をかけて追求する文学、俳句の世界、純粋でまっすぐなノボさんこと正岡子規の姿がとてもわかりやすく描かれている。彼をしたい絶え間なく後輩や友が集まることにも納得がいく。嫌いなものはけっして受け入れないが一度心を許せば限りない友情を感じる、子規と漱石はどこか似ていたのかもしれない。
この時代ならではのことだったかも知れないが、貧困の中でも、病に伏してわがままになる子規を愛情をもって受け入れる母、八重と妹、律の姿には胸を打たれる。

この小説のもうひとつの楽しみは、時代の風物を感じることができる点である。寄席や食べ物、ベースボール、映画を観ているように味わえる。まだ伊集院静の作品を読んだことのない読者にもぜひ一読してほしい作品。


(評者:丸善 丸の内本店 文芸担当 三瓶ひとみ)

100 件中 1 件~ 20 件を表示