サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

丸善 丸の内本店店員

書店員:「丸善 丸の内本店」のレビュー

丸善
丸善|丸の内本店

【期間限定価格】クリエイティブ・マインドセット トム・ケリー (著)

【期間限定価格】クリエイティブ・マインドセット

あなたも創造的な人をめざしてみてはどうだろう?

世界最高のデザイン会社IDEOとスタンフォード大学のdスクールを創設したデイヴィッド・ケリーと、『発想する会社』の著者、トム・ケリーがクリエイティブ・コンフィデンス(創造力に対する自信)について書いた本だ。創造力に対する自信と「デザイン思考」というのがこの本の主なテーマだ。

日本を含む世界5カ国(アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス)の5000人を対象にした調査によると、日本以外の国では、日本が一番クリエイティブな国だと答える人の割合が多かったそうだ。しかし日本では、日本が最もクリエイティブだと答えた人の割合がとても低かったとのこと。

日本はさまざまなイノベーションを起こし、世界からはクリエイティブな国だと思われているのに、日本人自身はそれに気づいていない。そこに現在の日本の停滞の原因があるのではないだろうか? もっと自信をもつべきなのだ。

創造性というものは、一部の特殊な人だけが持ち合わせているものではない。誰もが持っていて、人間の自然な思考や行動の一部だと著者はいう。それをうまく使いこなすのに必要なのが、クリエイティブ・コンフィデンス(創造力に対する自信)だ。いかにして創造性に対する自信を手に入れるか。また「デザイン思考」をいかすにはどうしたらいいのか?がこの本をよめばわかる。創造性を妨げる恐怖の感情を取り払って、あなたも創造的な人をめざしてみてはどうだろう?


(評者:丸善丸の内本店 ビジネス書担当 田中大輔)

100 件中 1 件~ 20 件を表示