1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 三宮店店員

書店員:「ジュンク堂書店三宮店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|三宮店

アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること (CREST BOOKS)ネイサン・イングランダー (著)

アンネ・フランクについて語るときに僕たちの語ること(CREST BOOKS)

ジャケ買いで大丈夫です。

 タイトルを見て、表紙のポップなイラストをみて、すぐ購入した。「ジャケ買い」である。都会的な、ちょっとシュールで時にグロテスクでもある、といった(カーヴァーと村上春樹の影響だ)イメージは裏切られたが、期待は裏切られなかった。
ユダヤ系アメリカ人作家による、ホロコーストを題材にとった短編集。これまで多くの作品が書かれてきた。しかし現代においては、日常では意識されない心の奥に取り憑いた強迫観念や、くすぶり続けて消えない記憶、といったテーマが扱われることが多い。著者はあえてソール・ベローやマラマッド、I・B・シンガーなど一世代前の作家たちのようにストレートな問いかけに立ち返っている。
 『ワット・ウィ・トーク・アバウト、フェン・ウィ・トーク・アバウト・<何々>』。タイトルになっている、このフレーズがユダヤのおまじないのように耳の奥で繰り返される。この<何々>に対して私たちは何を語るのか、ということが書かれているのであり、この本の感想を書くということはそれについて語ることであり、さらに今この文章を読んでいる方はーーー。
 著者はこの終わることのない反復を目指しているのではないか。各々の物語に刻まれた、真摯で、残酷で、いささか滑稽でもある問いかけに私たちが答えることを。

100 件中 1 件~ 20 件を表示