1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)店員

書店員:「ジュンク堂書店福岡店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)

いなくなれ、群青 (新潮文庫)河野 裕 (著)

いなくなれ、群青(新潮文庫)

捨てられた人々の島を舞台に描かれる、不思議な青春の物語。

捨てられた人々の島、「階段島」。いったい誰に、どんな風に捨てられたかも分からない。島を出るための条件はただ一つ、「自分が失くした物を見つけること」。そんな島で僕は真辺由宇と2年ぶりに再会した。僕が決して会いたくないと思っていた彼女と……。

「サクラダリセット」で好評を博した河野裕が贈る、不思議な島の物語。高校生の七草の安定した停滞は、真辺由宇の登場により再び動き始めます。捨てられた小学2年生の少年、島の階段に出現した拳銃と星のイラスト、山の上に住むという『魔女』、そして階段島。秘められた謎は少しずつ解き明かされ、そこに残された真相は残酷で切ないものですが、決して後味が悪い訳ではなく青春の爽やかさも感じることが出来ます。

キャラクターに主眼を置いた新レーベルの創刊作品ということもあり、主人公でもある悲観主義の少年・七草、誰よりもどこまでもまっすぐな少女・真辺、会話をする人物により名前を変える少年・「百万回生きた猫」など魅力的な登場人物が多数登場します。まだ掘り下げられていない人物も多く、この辺りは続編に期待したいところ。

青春小説、キャラクター小説として高いレベルでまとまっており、読後感も◎。新レーベルへの期待が高まる1冊でした。

100 件中 1 件~ 20 件を表示