1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)店員

書店員:「ジュンク堂書店福岡店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)

ブタカン! (新潮文庫)青柳 碧人 (著)

ブタカン!(新潮文庫)

池谷美咲、『ブタカン』始めました!


高校2年生の池谷美咲は、入院することになった親友の北条ナナコの代わりに、演劇部の舞台監督、通称『ブタカン』を引き受けることに。しかし演劇部の部員たちは一癖も二癖もある奴らばかり。新米ブタカンのドタバタ悲喜劇な日々が始まる……。

『浜村渚の計算ノート』シリーズでおなじみ、青柳碧人の新作の舞台はなんと高校の演劇部。しかも主人公が舞台監督というなかなか珍しい設定。ジャンルとしては青春ミステリとなっていますが、ミステリ要素は薄めで部活動モノというのを前面に押し出しており、かなり読みやすく仕上がっています。

基本的には、演劇部内で起こった問題を美咲が解決していく、という形で物語が進んでいくのですが、そこは変人揃いの演劇部、部員たちが起こす問題は新米ブタカンの手に余ることばかり。それでもどうにかしようと奮闘する美咲の姿は苦労人のそれですが、輝いても見えます。

前述したように、変人揃いの演劇部員たちを始め個性的な面々が登場する本作ですが、その中でも個人的にお気に入りなのが主人公である美咲ともう一人、美咲の親友であるナナコ。病気で入院しているはずなのに演劇部の状況を的確に把握し、しっかりと(ちゃっかりと)おいしいところを攫っていきます。

青春モノとしての完成度が高い本作。コミカルでテンポもよく、最後まで実に気持ちよく読み切ることが出来ました。明るく楽しい小説が読みたいという方には強くオススメします。

100 件中 1 件~ 20 件を表示