サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店」のレビュー

ジュンク堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店|札幌店

友は野末に 九つの短篇 色川 武大 (著)

友は野末に 九つの短篇

虚の中に実を見る。

没後26年。ナルコレプシーの奇病を持ち、阿佐田哲也など多くの筆名で作品を書き分けていた色川武大の短編集。
 執筆中に古い友人の死を知らされる表題作や、30年ぶりに会う親戚の奇妙な癖を描いた「卵の実」など、全9編に虚と実の間で生きた作家ならではの死生観が見え隠れし、胸を突く。
 特筆すべきは「蛇」という短編。周囲に馴染めず、その疎外感から一人で行動している小学生の私は、口から飛び出した一匹の小さな蛇の事を誰にも話すまいと思う。蛇が2つ3つと、とぐろを巻いて消える様は、一瞬の事でありながら鮮烈な記憶を読者に残す。
 巻末には名著「宿六・色川武大」を彷彿とさせる孝子夫人のインタビューとあとがきが載っており、こちらも見逃せない。
(文芸書担当:菊地)

100 件中 1 件~ 20 件を表示