サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 ロフト名古屋店店員

書店員:「ジュンク堂書店ロフト名古屋店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|ロフト名古屋店

IQは金で買えるのか 世界遺伝子研究最前線 行方 史郎 (著)

IQは金で買えるのか 世界遺伝子研究最前線

天才赤ちゃん、ほしいですか?

「赤ちゃんの目の色や髪の毛の色を調べるサービスを始めます。」
2009年、欧米メディア界で波紋を呼んだスタンバーグ医師のこの一言がはじまりであった。米国で彼が開院しているクリニックでは、100%男女産み分けが売りとされている。日本では特殊なケース以外では「命の選別につながる」という倫理的な理由により禁止されている。一方で、近年では死因のトップであるがんをはじめ、糖尿病やアルツハイマー病のメカニズムは遺伝学の進歩によって解明されつつあることも事実である。このような病気を防ぐために、受精卵の段階から遺伝子操作によってなくしていくことができるようになるだろうといわれている。また、遺伝性の病気の治療も可能になるだろう。そうしたとき、生命の倫理についてどう向き合うべきなのか。神のみぞ知るといわれていた遺伝子情報は、技術の進歩や応用次第で明らかにすることができるようになった。その領域にたどり着いた人類に、類を見ない新たな課題が立ちはだかるのではないか。米国特派員として生命科学研究の最前線を追ってきた朝日新聞記者、行方史郎氏が米国の遺伝子ビジネスや研究の実態をまとめ、これからのわたしたちの生き方を問う。

100 件中 1 件~ 20 件を表示