1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 ロフト名古屋店店員

書店員:「ジュンク堂書店ロフト名古屋店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|ロフト名古屋店

「のーさいど」から 脳がこわれてもボクは漫画家! リハビリテーション・コミック 藤田 貴史 (作)

「のーさいど」から 脳がこわれてもボクは漫画家! リハビリテーション・コミック

リハビリテーション・コミック!!

主人公は、作業療法士を目指して専門学校に通う、ギターの好きな女の子。
ある日、くも膜下出血により脳に障害をもつことになる。
それまでとは違う世界を生きることになった彼女は…
というのが、冒頭の漫画のあらすじ。

著者は、この本の表紙を飾る男性。
漫画を描きながら作業療法士の道を歩んでいた彼は、突然、大動脈瘤破裂に見舞われ右脳を損傷する。
そう、この漫画は、高次脳機能障害者となった著者から見た世界が描かれているのだ。
内容は、闘病記や高次脳機能障害の解説本ではない。リハビリテーション・コミックという言葉は初めて聞くが、読んだ時の印象は何とも言い表せない。
ページから漂う雰囲気に、圧倒されてしまったのだ。障害をもって社会で生きるという現実が、読む者の心に真っ直ぐに迫ってくる。

書名の「のーさいど」とは、ラグビーのノーサイドという言葉に由来しているそうだ。誰だって障害をもつ可能性はある。健康だとか老いているかとか、人はなぜ区別したがるのだろうか?
試合終了!和解し、互いの健闘を称えようじゃないか。
著者の渾身の力で完成した作品を、ぜひ手にとってほしい。

100 件中 1 件~ 20 件を表示