サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

ジュンク堂 福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)店員

書店員:「ジュンク堂書店福岡店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)

リターン (幻冬舎文庫)五十嵐 貴久 (著)

リターン(幻冬舎文庫)

愛という名の恐怖

読了後、あらすじを吹聴してまわった。
こわい話は好物だが物語のあまりのおぞましさに、ホラーに慣れていたはずの心が久々に震えて、この気持ちを誰かと共有したくてたまらなくなったからだ。
前作の『リカ』は、妻子ある男がちょっとした浮気心から出会い系に登録したことで「リカ」という得体のしれない女からストーキングにあってしまうという、生きた人間の恐ろしさを描いた物語だった。
彼の浮つきは、ほんのわずかな出来心からで、ただ、もう、運が悪かった、としかいいようがない。
一度関わってしまったら、もうどうやっても逃げられない、それがどんなに不条理だったとしても、言葉がつうじない愛情に飢えた化け物に愛されてしまった男は、なす術を持たないのだ。
ぜひ前作の「リカ」を読了後、続編であるこの「リターン」を手にとってみてほしい。
「リターン」だけでも十分おもしろく読めるのだが、「リカ」での物語を知っていればこそ、より、おぞましさを体感できることだろう。
人が人を愛する限り、そして自分を愛する限り、誰もが「リカ」に成り得る。
そして、誰もが「リカ」に愛される可能性を秘めている。
今も、どこかで、誰かが。

100 件中 1 件~ 20 件を表示