1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

書店員:「K」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|大分店

吉野朔実は本が大好き 吉野朔実劇場ALL IN ONE (吉野朔実劇場) 吉野 朔実 (著)

吉野朔実は本が大好き 吉野朔実劇場ALL IN ONE (吉野朔実劇場)

あこがれ

長年、憧れであった本が一冊にまとまりました。読書エッセイ「吉野朔実劇場」オールインワン、です。シリーズ8作目の「天使は本棚に住んでいる」と同時発売だったことから、1~7作目をまとめたものと思われるかもしれませんが、なんと8作目まで全て収録されています。

吉野朔実さんのように没頭して本が読めたら(布団に寝そべってが一番いい、という吉野さん、お布団に入って本を読む姿がたびたび描かれています)。
本を読む友人がたくさんいたら(バーやレストランでの読書談義はもちろん、読み終えた本やおすすめの本や絶対読ませたい本や手元に置いておかなくてもいい本を送りあっています)。
予備知識がなくてもえいっと読めたら(予備知識があってあんまり読みたくなくても吉野さんは読んでしまえます、そして新しい扉を開いています)。
面白いものは「なんでわからないのーこんなに面白いのに!」と力説し面白くないものは多勢に無勢でも「うーん私はそうは思わないなあ」とさらりと言えたら。
本をめぐるエピソードや出会い方、本を読むことで起こる内面や外界の柔らかだったり鮮やかだったりする変化に、あこがれを強くしながら読み進めています。

読み進めている、というのは、もったいなくてなかなか一度に読めないため実は読み終わっていないのです。
半ばになって「私もこの頃これを読んだ」とリアルタイムに覚えているタイトルが出てくるようになりました。90年代後半のベストセラーや映画原作をメモを取りながら読んでいるうちも楽しかったのですが、僭越ながら同じような感想を持っていたりすると、楽しさもひとしおです。
手に取った方お一人お一人に楽しみ方や、新たな本との出会いがある一冊です。

吉野朔実さんは2016年4月20日にご病気のためご逝去されました。
オールインワンの分厚さと内容は本好きにはたまらなく嬉しいものですが、もっとたくさん吉野さんに本を読んで頂きたかったと思えてなりません。ご冥福をお祈り申し上げます。

100 件中 1 件~ 20 件を表示