サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

書店員:「ジュンク堂書店福岡店スタッフ」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)

踊り場姫コンチェルト (メディアワークス文庫)岬 鷺宮 (著)

踊り場姫コンチェルト(メディアワークス文庫)

譜面どおりの指揮が出来ない指揮者はコンクールの舞台に立てるのか?

吹奏楽部の新入部員・梶浦康規は、忘れ物を取りに入った夜の学校、その階段の踊り場で踊る不思議な少女と出会う。少女の名前は藤野楡。吹奏楽部の二年生であり、天才的な作曲家であり、そして破滅的な指揮しか出来ない問題指揮者だった。

正確だが型にはまった演奏しかできないトランペット奏者と、天才的な作曲の才能があるのに奏者の演奏に合わせることの出来ない指揮者。そんな二人の出会いから始まる青春吹奏楽ストーリー。展開としては王道というかベタというかというところですが、キャラクターの良さと文章のテンポで、気付いたら最後まで読まされていました。

全国大会を目指す吹奏楽部というのは、こういった作品では一つのお約束であると言えます。この作品もご多聞に漏れず全国を目指す吹奏楽部が舞台なのですが、他の吹奏楽部モノと違うのが、顧問の教師が出てこない点と、指揮者を務めるのが高校生だという点。ストーリーの焦点となるのはあくまでもヒロインの指揮に関する部分であり、他の部分にはあまりスポットが当たりません。ともすれば描写が甘い!となりかねないところですが、焦点を絞ったことでむしろヒロインの個性的なキャラクターが生かされ、話のテンポの良さにもつながっています。また、吹奏楽の専門的な部分にもほとんど踏み込まないため、吹奏楽にあまり詳しくない方でもさらりと読めるところも、個人的には高評価です。

表紙の雰囲気やあらすじに惹かれた方は楽しめるであろう、直球な王道ストーリーですので、興味を持たれた方はよろしければご一読くださいませ。

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。