サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

書店員:「書標(ほんのしるべ)」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|丸善ジュンク堂書店 書標編集室

ノバク・ジョコビッチ伝 クリス・バウワース (著)

ノバク・ジョコビッチ伝

丸善ジュンク堂書店のPR誌「書標」2016年7月号より

男子プロテニス界のトップをひた走り続ける男、ノバク・ジョコビッチの評伝が、遂に刊行の運びとなった。いずれ自伝を出したいからと、本人へのインタビューは断られたそうなのだが、その分周囲への取材が行き届き、現代セルビア史入門としても読める、奥行きの深い出来となっている。
 少年期のコーチ、エレナ・ゲンチッチとの運命的な出会い、激烈な父スルジャンのこと、空爆の日々、ながらくフェデラーの後塵を拝した後、いかにしてナンバーワンの座にたどり着いたかなどなど、興味深いエピソードが盛りだくさんだ。本筋からは枝葉な部分ではあるが、ジョコビッチにグルテン不耐性と、乳製品とトマトに対する軽度の不耐性があることが分かったシーンの記述、「ピザ屋の息子になんということか!」に思わず笑ってしまった。驚くところが違うような気がするが、まあそれはいいとして。キャリア・グランドスラム達成の記念としても読んでおきたい1冊。

100 件中 1 件~ 20 件を表示