サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 書店員レビュー一覧

書店員レビュー一覧

丸善・ジュンク堂書店・文教堂書店の書店員レビューを100件掲載しています。120件目をご紹介します。

検索結果 100 件中 1 件~ 20 件を表示

書店員:「ジュンク堂書店福岡店スタッフ」のレビュー

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店|福岡店/MARUZEN 福岡店(文具)

片想い探偵追掛日菜子 (幻冬舎文庫)辻堂ゆめ (著)

片想い探偵追掛日菜子(幻冬舎文庫)

ストーキングする探偵

『何があっても推しに迷惑はかけない』

女子高生の追掛日菜子は、好きになった人を全力で追い掛けずにはいられない、生粋のストーキング体質。若手の舞台俳優や、外国人力士、天才子役。はては総理大臣と、好きになった人の情報をひたすらに集め続けることを生きがいとしている。しかしそんな彼女の“推し”たちは、なぜか事件に巻き込まれることが多い。日菜子は"推し"の疑惑を晴らすためにと、殺人容疑や不倫スキャンダルなど、"推し"が巻き込まれた事件を、ストーキング行為で集めた情報をもとに解決していくのだが……。

ミステリーの探偵役というのは、おおよそ個性的なことが多いものですが、この物語の主人公・追掛日菜子もそんな個性的な探偵の一人。犯罪一歩手前どころかバレたら犯罪レベルのストーキング行為を繰り返しています。しかしそうして集めた情報が、結果的に彼女の“推し”たちを助けることに繋がっていくのですから、一概に否定しづらいのがなんとも言えないところ。

冒頭の言葉は日菜子が掲げる信条なのですが、迷惑かけなければなにをしても良いわけではない、と思うんですよ。はい。

100 件中 1 件~ 20 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。