サイト内検索

詳細検索

送料無料

経済・ビジネス・コンピュータ ポイント2倍(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 巡洋戦艦〈ナイキ〉出撃! 下
巡洋戦艦〈ナイキ〉出撃! 下(ハヤカワ文庫 SF)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-011315-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

巡洋戦艦〈ナイキ〉出撃! 下 (ハヤカワ文庫 SF 紅の勇者オナー・ハリントン)

著者 デイヴィッド・ウェーバー (著),矢口 悟 (訳)

巡洋戦艦〈ナイキ〉出撃! 下 (ハヤカワ文庫 SF 紅の勇者オナー・ハリントン)

713(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化を希望する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/08/15 23:02

投稿元:ブクログ

ハリントンシリーズ第3巻(2冊で1巻)

前作で大きな怪我をしたようです
困難が集中するけど、大きな対価も
得ているオナー・ハリントン

自分の容姿にコンプレックスを持って
いるようですが、イラストはステキです
そして・・・ついに・・・女の幸せも
得られそうです♪

2010/11/09 22:10

投稿元:ブクログ

ちょっと、マンネリ化してきた感もあるな。

おきまりのやな金持ちのボンボンとか出てくるし、
「王国」より「共和国」のほうが「悪」という
昔の海洋小説のパタンもそろそろね。

たいして、目新しいSF要素も無いし奇抜な戦闘もない。

目新しいのは、オナーの初ラブシーンぐらいか?(笑)

2013/05/14 08:18

投稿元:ブクログ

上巻からの続きでだらだらと読んでいたら、下巻は陰謀あり、情報戦あり、もちろん戦闘あり、で両肩をつかまれて「しっかり読め!」とハッパをかけられた感じ(といっても戦闘につながる場面では頻繁にサイドが変わる上に、その切り替えがページの切り替えに重なるところが何か所かあって、「あれ?」と混乱することしばしば)。
余談ながら、上巻では名前に大混乱したので、心して読み進めるうち、「おや?」。ロベ…・ス…………・ピエール、サン=ジュストにテニスコート? まさかハリス大統領の「誕生日」は7月ではないだろうなぁ。
巻末の軍事力関係の設定資料的な部分、お好きな人にはたまらないだろう。

2004/06/18 00:00

投稿元:ブクログ

http://shinshu.fm/MHz/67.61/archives/0000304605.html

ハヤカワ文庫 SF ランキング

ハヤカワ文庫 SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む