詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

経済ビジネス ポイント5倍(0601-05)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 哲学的毒舌のすすめ 頭の回転の早い人バカウケする人個性豊かな人はみ〜んな、毒舌の名人!?

哲学的毒舌のすすめ 頭の回転の早い人バカウケする人個性豊かな人はみ〜んな、毒舌の名人!?

  • 発行年月:2005.8
  • 出版社:すばる舎
  • サイズ:19cm/215p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88399-463-5

  • 国内送料無料

哲学的毒舌のすすめ 頭の回転の早い人バカウケする人個性豊かな人はみ〜んな、毒舌の名人!?

鷲田 小彌太 (著)

紙書籍

1,512 ポイント:14pt

発送可能日: 購入できません

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

言いにくいことをズバリ言う。なのに、人から恨まれない! そんな毒舌が、人間関係を明るくする潤滑油なんだよ。今まで誰も明かさなかった、明かせなかった毒舌の正しい吐き方や、使...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

言いにくいことをズバリ言う。なのに、人から恨まれない! そんな毒舌が、人間関係を明るくする潤滑油なんだよ。今まで誰も明かさなかった、明かせなかった毒舌の正しい吐き方や、使用上の注意点、毒舌の使用法を大公開。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鷲田 小彌太

略歴
〈鷲田小彌太〉1942年北海道生まれ。大阪大学大学院博士課程修了。三重短期大学教授を経て、現在、札幌大学教授。評論活動、エッセイ、人生書等の執筆もおこなっている。著書に「哲学ドリル」など。

関連キーワード

ユーザーレビュー

全体の評価 5
5.0
評価内訳 全て(1件)
★★★★★(1件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

原文を読もう、声を出して詠もう。手に持って。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2005/08/22 12:42

評価5 投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

平家物語はもともと「語られる」ことで出来上がってきた芸術なので、原文を読むと、時には声に出して詠むと、より楽しむことができる思います。雅な都育ちの公達の生活のしっとりした部分と荒々しい源平の戦いの部分とがあり、長い中にもめりはりをつけてくれるので最後まで疲れさせず、あきさせず引っ張っていってくれます。那須与一の「与一鏑を取ってつがひ、よつ引いてひやうと放つ。・・・」などの擬音の面白さ、勢いのある原文の味わいは他には変えられないでしょう。壇ノ浦の最後で知盛の言う「見るべき程の事をば見つ」に続く「海上には、赤旗赤符ども、切捨てかなぐりすてたりければ、竜田川のもみじ葉を、嵐のふきちらしたるに異ならず。汀によする白波は、薄紅にぞなりにける。主もなき空しき船どもは、潮にひかれ風に従ひて、いづちを指すともなくゆられいくこそ悲しけれ。」の情景は胸を打ちます。
日本語で書かれているのに、古典と呼ばれるものは現代語訳されたり、長いものは抄訳になったり、さらには新しい解釈を加えた創作と言った方がよい作品にもなったりします。昔から伝えられてきた良い物であるからこそ、取り付きやすい形からでも知って欲しいと思い、また、新しく創作の思いが広げられ、形を変えるのでしょう。でも、それらを面白い、と思ったら、是非一寸でも原文に触れてみてください。言葉のよさだけでなく、ドラマなどになった時にどの辺が作者の工夫か、もわかると思います。例えば義経の母常磐と清盛の関係は、平家物語ではなくそれ以前を描く「平治物語」の最後に書かれている、といったこととか。
少しぐらいわからない言葉があってもどんどん読み進む。そのためには気軽に読める文庫の小ささ、軽さが良いと思います。この文庫版の、巻末にある索引は「敦盛はどの辺だったっけ」などと探すのに便利でした。ちょっと注釈が少ない、と思われる方もあるかもしれませんがそれは「勉学用」の大判の本に任せれば良いと思います。手に持って、時には声に出して読むことを楽しみましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.