サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌(富士見L文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/13
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 富士見L文庫
  • サイズ:15cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-070398-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌 (富士見L文庫)

著者 朝倉 景太郎 (著)

都市伝説としてひそやかに語られる「恩屋」さん。彼に頼めば、どんな願いも無償で叶えてくれるという。恩屋が請求するのは、その恩を忘れないこと。ただそれだけ。仕事に悩むTVディ...

もっと見る

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌 (富士見L文庫)

691(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌

691(税込)

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

都市伝説としてひそやかに語られる「恩屋」さん。彼に頼めば、どんな願いも無償で叶えてくれるという。恩屋が請求するのは、その恩を忘れないこと。ただそれだけ。仕事に悩むTVディレクター、彼氏が欲しい女子大生、家族を救いたい女の子など、今日もさまざまな悩みを抱えた人が、彼を頼りに扉をたたく…。「畏まりました。恩屋幸太郎、あなたに恩を売らせていただきます」都心の雑居ビルに住まう和装の魔法使いが、訪れる人の心を解きほぐす。【「BOOK」データベースの商品解説】

【ラノベ文芸賞審査員特別賞(第1回)】彼に頼めば、どんな願いも無償で叶えてくれるという「恩屋」さん。仕事に悩むTVディレクター、彼氏が欲しい女子大生、家族を救いたい女の子など、今日もさまざまな悩みを抱えた人が、彼を頼りに扉をたたく…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/01/13 00:39

投稿元:ブクログ

ラノベ新人賞の作品と言うことで、分類をライトノベルにしましたが、読み応えのある作品でした。
どんな願いも叶えてくれる恩屋さんの見返りは願いを叶えてくれたという恩を忘れないこと
実にシンプルなルールの不思議なお話
オムニバスを重ねながら、徐々に明らかになる恩屋という商売の秘密
訪ねてくるお客様に売った恩が、それぞれに絡み合う。
ハラハラドキドキしながら、更に切ない。
あ、朝倉という名前に覚えのある戦国時代ファンの方は、後書きだけでも是非!
是非、次回作は宗滴主人公で!

2015/03/08 01:58

投稿元:ブクログ

最後は少し進展して良かったけど、悲しい話だと思った。
彼の性質はとても悲しいもので、だけどそれに奮闘する様子や様々な人と関わることで色々な人が変わっていく様子は面白かったです。

2014/12/27 16:14

投稿元:ブクログ

ラノベの賞をとった作品の改稿デビュー作なのですね。斬新な設定で各短編の繋がりも良く出来ていて面白かったです。扱っている事件があまり穏やかではないので意外でした。主人公・恩屋の不思議な体質?能力?の先行きが恩屋を続けながらどうなっていくのか、決着が付いていないのと、恩屋の過去がおぼろげにしか分かっていないので、これからが楽しみでもあります。ただ、彼はどうやって収入を得ているのでしょう。

富士見L文庫 ランキング

富士見L文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む