JUNKUDO 淳久堂書店

ポイントはもちろん、おトクなメールやイベント情報もたくさん♪

ジュンク堂のイチオシ! (2014/07/24)

ジュンク堂 イチオシNO.1:ディズニーランド化する社会で希望はいかに語りうるか

イメージと消費とが複雑に絡みあう情報消費社会。ディズニーランド的な非日常、「それなりに愉しく幸福な絶望」の日常を私たちはどのように生き、希望を紡ぐべきか?注目のメディア論。

ディズニーランド化する社会で希望はいかに語りうるか テクノロジーと身体の遊戯

ディズニーランド化する社会で希望はいかに語りうるか テクノロジーと身体の遊戯

長谷川 一 (著)

ジュンク堂 イチオシNO.2:別のしかたで

ツイッター上に綴られた思想の航跡。『動きすぎてはいけない――ジル・ドゥルーズの生成変化論』の著者が140字のアフォリズム形式で問う哲学入門書。読者を行動へと誘う実践の書でもある。

別のしかたで ツイッター哲学

別のしかたで ツイッター哲学

千葉 雅也 (著)

ジュンク堂 イチオシNO.3:思想史の名脇役たち

スター的な思想家の活躍の陰には、重要な役割を果たしたもう一人の思想家がいます。これまで光の当たることが少なかった“名脇役たち”の活動を紹介した好著。

思想史の名脇役たち 知られざる知識人群像

思想史の名脇役たち 知られざる知識人群像

合田 正人 (著)

新着ニュース一覧を見る

イベント・サイン会一覧を見る

    ニュースはありません

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.