サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 奉行闇討ち 書き下ろし長編時代小説

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

奉行闇討ち 書き下ろし長編時代小説(二見時代小説文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/23
  • 出版社: 二見書房
  • レーベル: 二見時代小説文庫
  • サイズ:15cm/293p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-576-14128-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

奉行闇討ち 書き下ろし長編時代小説 (二見時代小説文庫 与力・仏の重蔵)

著者 藤 水名子 (著)

二月続いて、札差の金蔵から千両箱が一つずつ盗まれる。人間業とは思えないその手口にさすがの町奉行所与力の戸部重蔵もなす術がなかった。そんな折、町奉行矢部定謙が刺客に襲われる...

もっと見る

奉行闇討ち 書き下ろし長編時代小説 (二見時代小説文庫 与力・仏の重蔵)

700(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

奉行闇討ち

756(税込)

奉行闇討ち

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

二月続いて、札差の金蔵から千両箱が一つずつ盗まれる。人間業とは思えないその手口にさすがの町奉行所与力の戸部重蔵もなす術がなかった。そんな折、町奉行矢部定謙が刺客に襲われる現場に遭遇、撃退するが、奉行は「老中の手の者か」と素っ気ない。今度は同じ札差から根こそぎ金が奪われ、奉行の役宅にも不穏な空気が…。“仏”の重蔵は、重なる危機を解決できるか。書き下ろし長編時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

「仏」と呼ばれる与力の、微笑む顔の奥に隠れる、悪を許さぬ非情の正義…。腕利きの用心棒たちと頑丈な錠前にもかかわらず、金蔵から千両箱を盗み出す「霞小僧」を追う重蔵が、奉行襲撃の闇を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/08/31 20:29

投稿元:ブクログ

第三弾
段々と面白くなるか、しかし、今後の展開のスピードは?
老中水野と矢部の確執は一方的、背後で暗躍する賊も同様に一方的?
青次の惚れた女はくノ一、和泉屋の企みは?
何か矢部奉行一人が達観した感じ

2015/05/20 00:30

投稿元:ブクログ

L 与力・仏の重蔵3

流れるように話が進む。特にサプライズもないけれど安定したら面白さ。ちょいちょいソリャナイゼ的な部分もあるが、捕物メインではないのでこんなものか。
最初の先を行く男女と重蔵のシーン、やたら長く絡むと思ったら、あーなるほどの展開。でもくノ一はないわー。

SF・ミステリー・ホラー ランキング

SF・ミステリー・ホラーのランキングをご紹介します一覧を見る