サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

夢喰いの夢(ダリア文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

夢喰いの夢 (DARIA BUNKO)

著者 chi‐co (著)

大学生の志信は“夢喰い”という存在。人の好意を夢の中で食べ、後に残るのは自分への嫌悪感や憎しみだけ…。密かに想いを寄せる浅見との距離が近づいていけばいくほど、その力には抗...

もっと見る

夢喰いの夢 (DARIA BUNKO)

670(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

夢喰いの夢【イラスト入り】

670(税込)

夢喰いの夢【イラスト入り】

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大学生の志信は“夢喰い”という存在。人の好意を夢の中で食べ、後に残るのは自分への嫌悪感や憎しみだけ…。密かに想いを寄せる浅見との距離が近づいていけばいくほど、その力には抗えず、彼の気持ちを食べてしまう志信。夢の中では優しい浅見から冷たく突き放され嫌われて、泣きたくなるほど傷つきながらも、彼への想いを諦めきれず、何度も関係を築き直そうとするが―…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/20 11:52

投稿元:ブクログ

切ないファンタジー系のとても好きな設定でした。ただ、一冊でまとめるには手に余るストーリーだったかなと。

人からの好意を夢の中で食べてしまう「夢喰い」という能力を伯父から受け継いでしまった大学生の志信は、そのせいで自分が密かに想っている浅見に嫌われてしまうことに。

不思議で、切ない話。
自分のことを気にかけてくれたり親切にしてくれていた大好きな相手が、夢を食べたせいで突然冷たい態度になってしまうなんて、理不尽であまりにも辛いです。
志信は浅見が好きでたまらないので、何とかして元どおりになりたいと一生懸命頑張るのですが、その度に夢喰いの力に敗退してしまいます。志信のひたむきな想いが叶うことを願わずにはいられませんでした。

但し、志信と浅見は出来上がった恋人同士ではなかったので、それほど強烈な執着や恋情がわくものかどうかとちょっと疑問に思ったりもしました。
ページの都合もあるのだろうけれど、加瀬と浅見だけしか夢喰いの状況が具体的に描かれていなかったので、もっと他の例も見てみたかった気がします。
夢喰いに巻き込まれた二人の周囲の動揺や心配する様子ももっと知りたかったです。
壮大な設定なので、簡単にはおさまらないだろうというのは察しましたが…

ラストの描き方は妄想させるものがあり、しかも明るさを感じさせてくれる余韻があってよかったです。

2015/01/31 21:42

投稿元:ブクログ

ラストがすごく良かった。
ハッピーエンドじゃないけど、希望がある悲恋って漢字で切なくて良かったです。