サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

芸人ディスティネーション 1(ガガガ文庫)

芸人ディスティネーション 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/07/06 22:49

投稿元:ブクログ

吟じます。
これを本棚に登録するタイミングで知ったんだけど、2巻が出てて3巻がもうじき発売なのか。1巻でキレイに終わったもんだと思ってた……w
まず何より言いたいのは、主人公の芸人がマッシュルームカットってだけで、どうしても天津向の顔が脳裏をちらついてしまって……真偽がどうであれ、「自分の身にこういう事が起こったらいいなあ」という欲望がそのまま文章になっていると思うとそっちで笑ってしまう……w でもってそれは恐らく、向が意図してる笑いの取り方ではないと思うので。
難しい表現とかはなくとも、文章はちょっと読みづらかったかな。スラスラっと行きたいところで、「俺ならこう書くけどな……」ってのがいっぱいあった。
あとがきにある通り、芸人エピソードの「リアリティ」と、出てくる女の子全員から溢れ出る「非現実生」が歪ながらも混ざり合って、なんとも言えない雰囲気を演出している気がした。

2014/07/27 21:20

投稿元:ブクログ

ラノベらしい話、でも面白く読めた。

安易に、ラブコメ展開やハーレムにならないところが良かったです。

2015/04/26 09:41

投稿元:ブクログ

まだまだ、荒いけど。楽しく読むことができました。ただ、「にん!」には最後まで馴染めなかった。天津向先生の次回作に期待ですね。

3 件中 1 件~ 3 件を表示