サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

硝子の探偵と銀の密室(講談社ノベルス)

硝子の探偵と銀の密室 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/10 13:58

投稿元:ブクログ

シリーズ第2弾。
時を同じくして発見された樹の上のウエットスーツ姿の死体と、三重密室の中の死体…
和久井理事官は同一犯とみて捜査を開始し、一方では刑事の友坂が「ガラスの探偵」朝倉に事件の解明を依頼する。
派手な不可能状況と大掛かりなトリックは健在だが、目を見張る驚きはなかったかも。それより事件が解明されてからの犯人の開き直りといきなりの挑戦、ぶった切るような終わり方にはちょっと目が点になった。このシリーズはこういう路線で行くのかな。

2015/11/14 15:00

投稿元:ブクログ

硝子の探偵第2弾。今回もこの作家さんらしいトリックで…後半の犯人の行動はどうなのアレ…。秘めた力を持ってる探偵モノながら、出てくる警察官達がみんないい感じなんですが…探偵対警察!みたいな対立もそんなに好きでないのでよいのですけど。

2 件中 1 件~ 2 件を表示