サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

2016/06/11 00:01

投稿元:ブクログ

【No.161】「決断は、好きな方を選ぶ→最終的に正しくなるように工夫する、という2段階がある」「みんなが反対する意見をそのままやっても、うまくいくことはない。反対された方を選んで、なおかつそこに工夫を加えることによって、大ヒットにつながる」「ブレる人は、自分を嫌う人を恐れる。ブレない人は、嫌われると自由になったと喜ぶ」「ブレる人は、小さい1を100個重ねることができない。ブレない人は、小さい努力を100個やっている。100種類のタネを撒いているので、1つのタネから芽が出なくてもあせらない」「ブレる人は、結果をあせる。ブレない人は、過程を楽しむ」「オシャレかどうかの差が最も分かれるのは、春と秋。季節の変わり目なので、毎日気温が変わる。おしゃれな人は、気温に合わせて着るものを微妙に変えていく」「疲れないで、ゴキゲンでいることで、チャンスをつかむことができる」

2014/05/14 12:45

投稿元:ブクログ

アマゾンで、予約ができます。
(2014年5月14日)

見本を、担当の森田葉子さんからいただきました。
読みます。
(2014年6月4日)

編集者によって、同じ著者でも
まったく違った雰囲気の本になります。
森田葉子さんが、また、新しい中谷彰宏を
引き出してくださいました。
感謝。
(2014年6月5日)

2016/01/06 19:32

投稿元:ブクログ

・好かれようとしない。自分の軸で発言する
・信用より信頼(信用=条件付き、信頼=無条件)
・ダメな自分も認める

2014/12/26 20:47

投稿元:ブクログ

思い込みは、正しいか間違っているかという判断をはるかに飛び越えています、ブレる人は、思い込み力がありません、「どっちが正しいの?」と常に正しいほうを選ぼうとします、「正しい」は、状況によって変わります、ブレない人は、状況の影響を受けません、間違っていても、本人は正しいと思い込んでいるので、迷いがありません、つい相手も引き込まれるという、強さがあるのです。「判断」は、正しいほうを選びます、「決断」は、間違っているほうを選ぶ可能性もあります、間違っているかもしれないけど、好きなほうを選ぶのが、「決断」です、決断は、①好きなほうを選ぶ②最終的に正しくなるように、工夫する という2段階があるのです。ブレない人は「したいこと(WANT)」をしています、ブレる人も、口では「したいことをやっています」と言っています、「しなければならないこと」と「したいこと」の区別が、あやふやなのです。「信用」と「信頼」とは、一見似ていますが、まったく違うことです、ブレる人は「信用」が好きで、ブレない人は「信頼」が好きです、「信用」は、条件つきです、「信頼」は、無条件です。ブレる人ほど、「信じている」という言葉が好きです、メールでもよく使います、本当に信じている人は、そんなことは言いません、信じていることが、習慣化しているからです。いいところばかりを認めようとして、ダメなところを認めない人がいます、人間は、いいところとダメなところの塊です、ダメなところはかわいらしい部分で、愛嬌にもなるのです。

4 件中 1 件~ 4 件を表示