サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

if サヨナラが言えない理由

if サヨナラが言えない理由 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

2014/12/18 18:20

投稿元:ブクログ

+++
マジメだけど不器用、悩める女医が拾ったのは、患者の心の「○○」が聞こえる聴診器。患者とともに、“もうひとつの人生”を生き直すことになるが―!?女性から圧倒的な支持を受ける著者が描くヒューマン・ドラマ。
+++
第1章 dream  第2章 family  第3章 marriage  第4章 friend エピローグ
+++

主人公の医師・早坂ルミ子は、真面目なのだが、空気の読めない言葉遣いをするところがあり、良かれと思って口にしたことで、時に患者や家族の神経を逆なでしてしまったりすることに悩んでいた。そんなときに病院の花壇で聴診器を拾う。ある時担当の患者の胸に当てると、患者の心の声が聞こえるのである。それからは、癌に侵され、余命いくばくもない世代も性別もさまざまな患者の心残りをなくして安らかに逝けるようにと心の声を聞くようになる。生き直した患者が満足することもあれば、家族の本当の気持ちが思惑違いのこともあり、人の一生のかけがえのなさに思いを致す。そして、医局の医者たちの抱える事々も興味深い、あの聴診器は、先輩医師からの思いやりの贈り物でもあるのかもしれない。つい応援したくなる心温まる一冊である。

2014/12/24 17:13

投稿元:ブクログ

プチコミュ障の女医が心の声が聞き取れる聴診器を拾って・・・。出てくる患者さん達のほとんどがターミナルなので結末はそれなりにヘビーなのですが、それでも読後は心がほっこりと温まります。主人公をあの人に替えて続編希望。

2015/05/03 00:08

投稿元:ブクログ

終末医療に携わることの多い空気が読めないと言われる女医が主人公。

ある日、不思議な聴診器を拾う。その聴診器を患者の胸に当てると・・・。

柿谷美雨の不思議ワールドなのですが、今回のはちょっと設定がどうかなーって感想でした。

2015/04/09 23:11

投稿元:ブクログ

心を読める聴診器を拾った女医のルミ子が末期患者の心の声を聞き人生のやり直しを手助けするファンタジー小説。登場人物がみんな魅力的でとても面白かったです。

2015/03/16 14:06

投稿元:ブクログ

人の気持ちがわからない天然の女医が、落ちていた聴診器を拾う。その聴診器を患者に当てると患者の考えていることがわかり、やり直したい過去に戻ることができる。その力で人生の後悔をやり直し、心おきなく死を迎えるという短編集

2015/03/24 09:36

投稿元:ブクログ

2015.3.23
もしこの時こうしていたら、って思う事はあると思う。違う生き方があったんじゃないか、幸せだったんじゃないか…自分もそう思う事が多くてだからこそかえって後悔しないように生きないといけないって思いつつうまくはいかない。読み終わる頃にはやっぱりもしもはなくて今を生きることが大切だって当たり前に言われてる事がしみじみそうなんだよな、と感じられた。

2015/01/30 03:52

投稿元:ブクログ

設定的にはあり得ないんだけど、なんとなく垣谷氏らしいなあといった印象(とはいっても垣谷作品二作しかよんでないけどw)
内容的には角田光代作「平凡」に似てるなあ。
どんな選択をしようと今がベストであると思える人生が幸せというものなのかもしれない。

2016/04/10 23:48

投稿元:ブクログ

垣谷作品初読みです。『避難所』や『あなたの人生、片づけます』等、興味深いタイトルは目にしていたのですが、読む機会に恵まれず・・^^;
今回はこの爽やかそうな表紙に誘われ、手にしてみました。

 if、もし、あの時こうしていれば、と思うことは沢山あります。死を目前にして人生を振り返った時、それを強く思うでしょう。
この本は、人の心が分からない、空気が読めない女医がそれを患者にあてると患者の心が読める、そして過去に戻り別な人生を見ることが出来る聴診器を拾い、患者の心残りをなくしてあげようとする話です。
今のままの方が幸せだと気付く話、過去に戻り違う選択をしたことにより、自分が思っていた妻とは違うのではないかと気付き穏やかな気持ちになる話など、読後感がよいものが多かったです。  

2015/10/29 22:32

投稿元:ブクログ

最近、垣谷美雨を読んでいるのだが、「リセット」の次に読んだら、またもや、過去に戻ってどうするか?の話で、正直またコレ?って思ってしまった。
しかも主人公の女医がぜんぜん好きになれない。

2016/06/30 00:11

投稿元:ブクログ

ちょっとこれまでの作品と感じが違って、ひとの心が読めるとかあまり好みでないので、しらけた。
ルミ子の恋愛とかも全然どうでもいいし。タイトルも??

10 件中 1 件~ 10 件を表示