紙の本 暮らし・実用書/児童書・絵本ポイント2倍キャンペーン

でてこいでてこい
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1998.4
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:20×20cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-1529-7
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

でてこいでてこい (0.1.2.えほん)

著者 はやし あきこ (さく)

だれかかくれてるよ、でてこい、でてこい。ビビッドなカラーのまるや三角や四角のかげには、どんな動物がかくれているのかな。赤ちゃんや小さな子が、色やかたちを楽しめる絵本。再刊...

もっと見る

でてこいでてこい (0.1.2.えほん)

864(税込)

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

だれかかくれてるよ、でてこい、でてこい。ビビッドなカラーのまるや三角や四角のかげには、どんな動物がかくれているのかな。赤ちゃんや小さな子が、色やかたちを楽しめる絵本。再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

10ヶ月の息子に

2013/11/16 19:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キク - この投稿者のレビュー一覧を見る

綺麗な色使いの切り絵の動物たちがでてきます。息子も気に入っている本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切り絵、動きのある影絵、会話もはずむお得な絵本

2002/08/20 04:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「だれか かくれてるよ/でてこい でてこい」
色のついた形(葉っぱ、家、細長い長方形などそれぞれです)から何がでてくるかな?
 でてくるのはいろいろな生き物。単なる切り絵ではなく、動きがあるのがいいですね。ほんとうに、「でてこい」と唱えたあとに「はい、でました」という感じ。出てきたら影絵になっています。

 かえるは「げこ、げこ、げこ」へびは「にょろ にょろ にょろ、鳴き声や動きだけなのもいいですね。
親子で「あら、かえるさんだね」なんて会話もはずみます。」3歳の息子はへびを「みみず」と主張していますし。ま、それもいいでしょう。6か月の息子と兄弟一緒に楽しんでいます。

 随所にはやしあきこさんの工夫と愛情が感じられる絵本です。


 0.1.2.えほんはしっかりした作りでこのお値段、それもうれしい限りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よく読む絵本

2000/09/19 11:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:warabe21 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「でてこい でてこい」は、
白い背景に一色だけのわかりやすさ。
文章も歯切れがよくて楽しい絵本です。
「だれか かくれているよ でてこい でてこい」
と言うと、
緑の葉っぱからかえるが飛び出してきます。
こうやって順々にそれぞれの生き物が
それぞれの形からでてくるというお話です。

みつきはこの本もまねっこして、
私が「だれか かくれているよ でてこい でてこい」
と言うと、
動物に変身して絵本のことばどおりにでてくる…
という遊びをしていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/06 14:43

投稿元:ブクログ

「でてこいでてこい」と掛け声をかけると、図形から動物たちが飛び出してきます。隠れている図形は、動物に合わせた形と色になっていて、上手いなと思います。

2006/03/20 14:39

投稿元:ブクログ

きれいな色のまるから、
こんな動物が!!
切り絵を見ているかのような絵本です。
とってもかわいい♪

2006/05/31 22:17

投稿元:ブクログ

葉っぱを想像させる形から、かえるがぴょーん!いろいろな形のものから、いろいろな生き物が出てくるよ☆「でてこい、でてこい」って一緒に言ってみよう☆

2006/09/27 23:31

投稿元:ブクログ

Tちゃんからの出産祝いその2。「だれかかくれてるよ〜」と読むと「よ〜」だけ声を合わせるのがかわいかった。

2007/11/20 14:42

投稿元:ブクログ

保育園で借りてきたら大ヒット!!
一日に5回くらい読みました。
買おうかなぁ。
だれかかくれているよ。でてこいでてこい。という単純な繰り返しがおもしろいみたい。
でてこいでてこいと手をたたいていました。
でてくる動物も息子が知っているものだったので大喜びでした。

2009/01/09 23:05

投稿元:ブクログ

よくおすすめの本に選ばれてたけど、りょーまは興味を示さず。もっと動物が飛び出してくる感じがあったらいいのになぁ、と思った。(6/25)

2008/10/14 11:29

投稿元:ブクログ

分かりやすくて大喜び。
ページを“トントン”ってたたいて“おいでおいでー”といって
次のページから動物たちがでてくるのを楽しんでいた。

2010/09/28 08:50

投稿元:ブクログ

内容紹介
赤ちゃんは、お母さんやお父さんから絵本を読んでもらうのが大好きです。心をこめて読んでもらった絵本の言葉は、赤ちゃんの心の奥深く残っていきます。「0.1.2えほん」シリーズは赤ちゃんのための月刊絵本「こどものとも0.1.2」のなかから好評だった作品を刊行していきます。動物や乗り物の絵本から物語絵本まで選りすぐられた言葉と絵で、絵本の入口にいる赤ちゃんの言葉の世界を広げ、あふれる好奇心を満たしていきます。 すでに月刊絵本「こどものとも0.1.2」を親子で楽しまれたお母さん方から、「親子で心をかよわせるきっかけになっています」「絵本には全く関心がない子だったのに『0.1.2』は大喜び。今では絵本なしではすまされない毎日です」「赤ちゃんでも絵本がこんなにわかるのかと驚いています」など、好評のお便りをたくさん頂いております。「だれか かくれてるよ でてこい でてこい」と色紙に呼びかけると、「げこ、げこ、げこ」とカエルが跳びだし、「ぴょーん ぴょん」とウサギが登場。動物たちの色やシルエットがとても楽しく描かれます。



出てきたのが何かが分かったりするととても楽しそうです。
いろんな形などを考えたり名前を覚えたりするのにもいいかもしれませんね♪

2009/05/27 03:25

投稿元:ブクログ

この本は、福音館の0.1.2の創刊号です。
内容的にも素晴らしく、日本の絵本界を引っ張ってきた、福音館が 力を入れた創刊号である事がひしひしと伝わってきます。

「だれかかくれているよ でてこい でてこい」と色紙に呼びかけると、「げこげこげこ」「ぴょーん ぴょん」といろいろな動物たちが跳び出してきます。
ビビッドなカラーのまるや三角や四角のかげには、どんな動物がかくれているのかな。
赤ちゃんや小さな子が、色やかたちを楽しめる絵本です。

鮮やかな色彩・シンプルな絵・でも大胆な構図。本当に動物が飛び出してきているような絵に、親も魅かれてまた読み返したくなります。
0歳の子も鮮やかな色には惹かれますし、
それ以上の子達は、「でてこいでてこい」の言葉の繰り返しのリズムや、 予想された生き物が出てきた時の嬉しさが楽しい様です。

小さいお子さんの創造性を大いに刺激する絵本だと思います。

2015/07/07 10:58

投稿元:ブクログ

幼稚園教諭用おすすめ本 別の人 0歳

まぁまぁ読んだけど、おさなすぎたのかなー
23m
そんなに続かず

2014/03/23 17:53

投稿元:ブクログ

読み聞かせに良さげ。
繰り返しの「でてこい、でてこい」は一緒にとなえられるかも。
本もボードブックなので、小さい子には良いです。

2010/03/14 21:17

投稿元:ブクログ

赤ちゃんから読めます。
不思議そうにじ~っと見てました。
子どもの観察眼はすごい。
小さなアリをちゃんと見つける。指差ししてくれます。

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む