サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

村上春樹を読む午後
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/21
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:19cm/277p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390080-3
  • 国内送料無料

紙の本

村上春樹を読む午後

著者 湯川 豊 (著),小山 鉄郎 (著)

鋭敏な批評家と、日本記者クラブ賞を受賞した記者。村上春樹文学について日本で最も造詣が深い2人が、対話によって村上文学の中心へとあざやかに切り込む。15のコラムと書誌的年譜...

もっと見る

村上春樹を読む午後

1,782(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

鋭敏な批評家と、日本記者クラブ賞を受賞した記者。村上春樹文学について日本で最も造詣が深い2人が、対話によって村上文学の中心へとあざやかに切り込む。15のコラムと書誌的年譜も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

村上文学の真髄を徹底して掘り下げる

村上春樹文学について日本で最も造詣が深い二人が作品を精密に読み直す。目からうろこが落ちること必至。楽しいコラム、書誌的年譜もついています。【商品解説】

著者紹介

湯川 豊

略歴
〈湯川豊〉1938年新潟県生まれ。文藝春秋に入社。『文學界』編集長、同社取締役などを務めた。
〈小山鉄郎〉1949年群馬県生まれ。共同通信社編集委員兼論説委員。2013年に日本記者クラブ賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/27 09:42

投稿元:ブクログ

不可能性こそ恋愛小説を成立させる。
日本社会とは、自分の大切な本当の気持ちや魂を自分以外の何かに預けて頂ける社会。
村上の小説は4という数字にこだわる、それは死だから。
荻窪とか高円寺とか馴染みのある町が小説に出てくるのが良い。

2015/01/04 22:39

投稿元:ブクログ

 文芸雑誌「文學界」の元編集長である湯川豊氏と、共同通信社の編集委員兼論説委員である小山鉄郎氏による、村上春樹に関する対話集。
 当たり前のことだと思うが、両氏の村上春樹の読み方にはかなりの違いがある。
 対話の中においてもその読み方の違いが結構色濃くでてくる。
 さすがに両氏共に大人なのでケンカになることはないが、ちょっとハラハラするやり取りなどもある。
 僕としては「小説の細かいところをいじくりまわす(湯川氏談)」小山氏の読み方よりも、広義的に小説を受け入れようとしている湯川氏の方に親近感を持った。
 とはいっても小山氏のいわゆる「村上春樹作品の謎解き」的な読み方も、僕には出来ない読み方なだけに、感心することもしばしばあった。
 ただ、この手の書籍って村上春樹ファン向けなんだろうけど、村上春樹ファンだからといって、特に読む必要もないんじゃないかな、なんて意地悪にも思ってしまった。

2014/11/28 13:18

投稿元:ブクログ

【村上文学の真髄を徹底して掘り下げる】村上春樹文学について日本で最も造詣が深い二人による作品解読対談。目からうろこが落ちること必至。楽しいコラムもついています。

小説研究 ランキング

小説研究のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む