サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『言葉の往復を楽しむ ~対談・会話・手紙をめぐって~』 ポイント5倍キャンペーン ~7/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文藝春秋の紙の本一覧

“文藝春秋”の紙の本一覧

“文藝春秋”に関連する紙の本を10,000件以上掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

狂う潮 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次) 新刊

  • 佐伯 泰英 (著)
  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:825
  • 発売日:2022/06/07
  • 発送可能日:24時間
  • 淀川を襲う激しい嵐から人々を救うため、来島水軍流・剣の舞を天に奉納する小籐次・駿太郎親子。森藩の御座船・三島丸に乗りこんだふたりは、国家老一派から目の敵にされる。そんな中、船中からひとりの家臣が消え…。【「TRC MARC」の商品解説】

    藩主・久留島通嘉に頼まれ、参勤交代に同道することになった小籐次親子。旧藩・豊後森藩の飛地・頭成を目指すが、船のなかで森藩家臣が海に消える事件...

風に訊け (文春文庫 空也十番勝負)

  • 佐伯 泰英 (著)
  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:814
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • 数年にわたって修行の日々を過ごした西国を去ることに決め、福江島から船に乗り込んだ空也は、長州藩の萩城下に降り立った。町の道場を訪れると、図らずも藩主派と家老派による毛利家のお家騒動に巻き込まれ…。【「TRC MARC」の商品解説】

    七番勝負は新たな武者修行者の登場で幕を開ける。
    老爺、愛鷹とともに旅を続けるひとりの武芸者。
    安芸広島藩の重臣の息子で、間宮一刀流の達...

傑作はまだ (文春文庫)

  • 瀬尾 まいこ (著)
  • 評価4.1レビュー:62件
  • 税込価格:715
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • 50歳の引きこもり作家の前に突然現れた初対面の息子。孤独に慣れ切った世間知らずな父と、近所付き合いも完璧にこなす25歳の息子の同居生活の行方は…。父と子の再生の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    引きこもり作家のもとに、突然今まで会ったことのない息子が現れた。血の繋がりしかない二人の同居生活は……。あたたかな家族小説。【本の内容】

美しき愚かものたちのタブロー (文春文庫) 新刊

  • 原田 マハ (著)
  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:891
  • 発売日:2022/06/07
  • 発送可能日:24時間
  • モネ、ルノワール、ゴッホ…。日本の若者に本物を見せたい。その一心で絵画を買い漁った男がいた−。アートに魅せられ、不可能を可能にした4人の男たちと、国立西洋美術館の礎“松方コレクション”の軌跡を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「日本に美術館を創りたい」。その夢を追いかけ、絵を一心に買い集めた男がいた。国立西洋美術館の礎“松方コレクション”誕生秘話。【本の内容】

第三次世界大戦はもう始まっている (文春新書) 新刊

  • エマニュエル・トッド (著)
  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:858
  • 発売日:2022/06/17
  • 発送可能日:24時間
  • 本来避けられたウクライナ戦争の原因と責任はプーチンではなく米国とNATOにある。事実上、米露の軍事衝突が始まり「世界大戦化」した−。歴史家エマニュエル・トッドがウクライナ戦争と米露欧の状況を冷静に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

     ロシアによるウクライナ侵攻を受けての緊急出版。
     戦争を仕掛けたのは、プーチンでなく、米国とNATOだ。
     「プーチンは、...

死亡告示 (文春文庫 トラブル・イン・マインド)

  • ジェフリー・ディーヴァー (著)
  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 故郷に出張したセールスマンが知った亡父の思わぬ真実。心理カウンセラーが戦う、人間を操る超常存在。凸凹コンビの刑事が追う奇妙な連続心中事件…。あらゆる予想を裏切る技巧の真骨頂が炸裂する、企みに満ちた全6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

     ドンデン返しの魔術師、第三短編集。レギュラーキャラも登場する豪華上下巻の下巻が炸裂!
     リンカーン・ライム、キャサリン・ダン...

小隊 (文春文庫)

  • 砂川 文次 (著)
  • 評価3.0レビュー:18件
  • 税込価格:836
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • ロシア軍が北海道に上陸。自衛隊の3尉・安達は敵を迎え撃つべく小隊を率いて淡々と任務をこなす。そんな安達の前にロシア軍が姿を現し…。「自衛隊の戦争」をリアルに描いた表題作をはじめ全3篇を収録する。〔「戦場のレビヤタン」(2019年刊)と「小隊」(2021年刊)の改題,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ■ロシア軍が北海道に侵攻。元自衛官の芥川賞作家による衝撃作

フェミニズムってなんですか? (文春新書)

  • 清水 晶子 (著)
  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:1,078
  • 発売日:2022/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • フェミニズムとは何か。フェミニズムは何を主張し、何をしてきたのか。性と身体、性暴力、結婚、スポーツ、インターセクショナリティなど様々なトピックで考える。Webサイト『VOGUE CHANGE』連載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    性差別のない21世紀を実現するために。
    フェミニズムを様々なトピックで学ぶ必携の一冊!
     
     * * *

女のいない男たち (文春文庫)

  • 村上春樹 (著)
  • 評価3.7レビュー:346件
  • 税込価格:748
  • 発売日:2016/10/07
  • 発送可能日:24時間
  • 舞台俳優・家福を苛み続ける亡き妻の記憶。彼女はなぜあの男と関係したのか…。封印されていた記憶の数々を解くには今しかない。見慣れたはずのこの世界に潜む秘密を探る6つの物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    第94回アカデミー賞国際長編映画賞受賞作『ドライブ・マイ・カー』(濱口竜介監督・脚本/西島秀俊・主演/2021年公開)原作。

    同映画は第74回カンヌ国際映画祭...

偽りの捜査線 警察小説アンソロジー (文春文庫) 新刊

  • 誉田 哲也 (著)
  • 評価2.7レビュー:2件
  • 税込価格:902
  • 発売日:2022/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 殺人容疑がかかった旧友の取り調べを要請された公安部の男、自転車窃盗事件が生んだ交番の悲劇…。人気シリーズのスピンオフなど、今野敏ら7人の作家が描く警察アンソロジー。『オール讀物』掲載に書き下ろしを加えて文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    刑事、公安、交番、警察犬……。あの人気シリーズのスピンオフ、文庫オリジナル最新作まで。7人の人気作家が描く警察小説の最前線。【本の内...

夢見る帝国図書館 (文春文庫)

  • 中島 京子 (著)
  • 評価3.4レビュー:10件
  • 税込価格:891
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • 友人から依頼された「日本で最初の国立図書館の小説」を綴りながら、涙もろい大学教授や飄々たる元藝大生らと共に思い出をたどり、友人の人生と幻の絵本の謎を追い…。本を愛した人々の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    「図書館を愛した」喜和子さんと、「図書館が愛した」人々の物語

    上野公園のベンチで偶然、出会った喜和子さんは、
    作家のわたしに「図書館が主人公の小...

香君 下 遙かな道

  • 上橋 菜穂子 (著)
  • 評価4.7レビュー:74件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2022/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • オアレ稲に依存してきた帝国に危機が訪れる。次々と災いの連鎖が起きていくなかで、アイシャは、仲間たちとともに、必死に飢餓を回避しようとするのだが…。異郷から風が吹くとき、アイシャたちの運命は大きく動きはじめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「飢えの雲、天を覆い、地は枯れ果て、人の口に入るものなし」――かつて皇祖が口にしたというその言葉が現実のものとなり、次々と災いの連鎖が...

日本史を疑え (文春新書)

  • 本郷 和人 (著)
  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:924
  • 発売日:2022/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 丸暗記を脱却し、「時代の変化はなぜ起きたのか?」を考えると、歴史は何倍も面白くなる。自分の頭で歴史を考えたい人に向けて、「史料」の読み方から「史実」の確かめ方、「定説」「最新学説」の疑い方までを明快に語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    「定説」も「最新学説」も一から見直そう! 45のクエスチョンで日本史を総ざらい。人事、経済、組織、リーダー、国際環境――古代から近世まで...

香君 上 西から来た少女

  • 上橋 菜穂子 (著)
  • 評価4.6レビュー:59件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2022/03/24
  • 発送可能日:24時間
  • 奇跡の稲、オアレ稲をもたらし、香りで万象を知るという活神〈香君〉の庇護のもと、帝国は発展を続けてきた。あるとき、オアレ稲に虫害が発生する。人並外れた嗅覚をもつ少女アイシャは、オアレ稲に秘められた謎と向き合い…。【「TRC MARC」の商品解説】

    遥か昔、神郷からもたらされたという奇跡の稲、オアレ稲。ウマール人はこの稲をもちいて帝国を作り上げた。この奇跡の稲をもたらし、香りで万...

江戸彩り見立て帖 朱に交われば (文春文庫)【honto限定:坂井希久子さん歴史時代小説書き方オンライン講座付き】

  • 坂井 希久子 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:要確認
  • 【ご注意】
    ・honto本の通販ストア限定販売商品です。提携書店でのお受け取りはご利用いただけません。
    ・オンライン講座後配信予定のアーカイブ動画は視聴期限がございます。ご購入前に必ずご確認ください。
    ・お一人様一冊までのご注文となります。
    ・本商品は「オンライン講座参加券付き」商品になります。購入と参加に際する注意事項がございますので、お読みいただけますようお願い...第2弾!

フルスロットル (文春文庫 トラブル・イン・マインド)

  • ジェフリー・ディーヴァー (著)
  • 評価4.1レビュー:10件
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2022/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • キャサリン・ダンスの尋問が通用しないテロリスト、リンカーン・ライムの科学捜査を逆手に取る犯人、久々登場のジョン・ペラムが爆走し…。シリーズ看板スターが総出演、息もつかせぬ全6編。【「TRC MARC」の商品解説】

     ドンデン返しの魔術師、第三短編集。ライム、ダンス、ペラム総出演の豪華上下巻、まずはⅠ巻が降臨です!
     看板シリーズの長編はもとより、短編の名手でもあるディー...

独裁者プーチンはなぜ暴挙に走ったか 徹底解説:ウクライナ戦争の深層

  • 池上 彰 (著)
  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,430
  • 発売日:2022/05/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 迫りくるロシア、中国の脅威。プーチンのウクライナ侵略が日本に突きつけた課題とは? 池上彰がその深層をわかりやすく説き明かす。『週刊文春』連載コラムの中から、ロシアやウクライナ、中国関連のものを再構成し加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    ”独裁者の取り巻きは、独裁者に忖度して、重要な情報を伝えなくなる。
    これは、決して他人事ではありません。
    日本の政界でも...

地球、この複雑なる惑星に暮らすこと 新刊

  • ヤマザキ マリ (著)
  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2022/05/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 地球温暖化、生態系の変化、パンデミックの襲来。虫たちは地球の変化をとっくに知っていた。人間はどこへ行くのか−。コロナ禍をまたぐ4年間、虫を愛するふたりが、縦横無尽に語り合った足もとからの文明論。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本の問題は、「経済」と「環境」にある。そんなのは、コロナにならなくったって、虫を見ていればわかること。虫が生きにくい世のなかは、人間も生き物も生き...

少女漫画家「家」の履歴書 (文春新書)

  • 週刊文春 (編)
  • 評価4.0レビュー:19件
  • 税込価格:902
  • 発売日:2022/02/18
  • 発送可能日:24時間
  • あの名作は、こんな「家」から生まれた! 少女漫画の黄金期である1970年代までにデビューした12人の漫画家が、これまで住んできた家の履歴を通して、半生とともに作品歴を語る。『週刊文春』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    あの傑作は、こんな「家」から生まれた! 少女漫画家12人が明かす、家族・仲間との忘れえぬ日々――家族や仲間たちと過ごした親密な空間。私たちを惹き...

八丁越 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次) 新刊

  • 佐伯 泰英 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:825
  • 発売日:2022/07/06
  • 発送可能日:24時間
  • 頭成の湊に着き、森藩の国家老・嶋内と商人・小坂屋の不穏な結びつきを知った小籐次。一方、駿太郎は、剣術家としての生き方を問うべく大山積神社での勝負に臨む。参勤の一行を難所・八丁越で待ち受ける12人の刺客とは!【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸を出立して40日。瀬戸内海の旅を経て、豊後森藩の城下へ近づく小籐次。夜明けの八丁越で参勤行列に襲い掛かるのは何者か?【本の内容】

朱に交われば (文春文庫 江戸彩り見立て帖)

  • 坂井 希久子 (著)
  • 評価4.3レビュー:10件
  • 税込価格:781
  • 発売日:2022/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • 呉服屋を営む塚田屋の妾腹の三男坊、右近に押し切られ、呉服の色見立てを始めたお彩のもとには、様々な相談が舞い込んできて…。江戸のカラーコーディネーターとして活躍するお彩の人情物語。『オール讀物』掲載を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    発売後たちまち重版! 
    期待の文庫オリジナル新シリーズ「江戸彩り見立て帖」第2弾。

    貧乏長屋に暮らすお彩。父は腕のい...

コロナ後の未来 (文春新書)

  • ユヴァル・ノア・ハラリ (著)
  • 評価3.9レビュー:12件
  • 税込価格:880
  • 発売日:2022/03/18
  • 発送可能日:24時間
  • 2年を経ても収束しない新型コロナのパンデミック。コロナ禍は人類の歴史において何をもたらしたのか。世界が誇る知性7人が、これからを考える手がかりを示す。「コロナ後の世界」続編。【「TRC MARC」の商品解説】

    2020年7月に刊行した『コロナ後の世界』の続編。
    新型コロナ・パンデミックは2年を経ても収束しそうもない。この感染症によって、私たち人類の未来はどのように変わっ...

墜落【honto限定:真山仁さん「取材して書く!」小説の書き方 オンライン講座参加券付き】 新刊

  • 真山 仁 (著)
  • 税込価格:3,600
  • 発売日:2022/06/28
  • 発送可能日:24時間
  • 【ご注意】
    ・honto本の通販ストア限定販売商品です。提携書店でのお受け取りはご利用いただけません。
    ・オンライン講座後配信予定のアーカイブ動画は視聴期限がございます。ご購入前に必ずご確認ください。
    ・お一人様一冊までのご注文となります。
    ・本商品は「オンライン講座参加券付き」商品になります。購入と参加に際する注意事項がございますので、お読みいただけますようお願いいたしま...

香君 セット

  • 上橋 菜穂子 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 取扱開始日:2022/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 奇跡の稲、オアレ稲をもたらし、香りで万象を知るという活神〈香君〉の庇護のもと、帝国は発展を続けてきた。あるとき、オアレ稲に虫害が発生する。人並外れた嗅覚をもつ少女アイシャは、オアレ稲に秘められた謎と向き合い…。【本の内容】

歴史人口学で見た日本 増補版 (文春新書)

  • 速水 融 (著)
  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:990
  • 発売日:2022/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 17世紀は核家族が増え、結婚率があがり、人口爆発が起こった。結婚数年での離婚が多かった。出稼ぎに出たまま戻ってこない人が相当数いた…。「宗門改帳」などの人口史料を分析し、近世庶民の家族の姿・暮しぶりを活写する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「日本の多様性」を見事に明かした名著!

    磯田道史氏「速水先生と出会わなかったら、私の学者人生はなかった」(磯田道史氏)...

信仰 新刊

  • 村田 沙耶香 (著)
  • 評価4.3レビュー:27件
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2022/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「なあ、俺と、新しくカルト始めない?」 現実こそ正義、好きな言葉は「原価いくら?」の私が、カルト商法を始めようと誘われ…。信じることの危うさと切実さに痺れる、短篇&エッセイ集。『文學界』等掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界中の読者を熱狂させる、村田沙耶香の最新短篇&エッセイ

    「なあ、俺と、新しくカルト始めない?」

    好きな言葉は...

読書の森で寝転んで (文春文庫) 新刊

  • 葉室 麟 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:781
  • 発売日:2022/06/07
  • 発送可能日:24時間
  • 葉室麟が直木賞受賞前後から逝去までの間に発表した書評、随筆、小説講座、掌編等をふんだんに収録。人生の苦渋と他者への敬愛、そして読書が遅咲きの国民作家を完成させたと知る一冊。絶筆「我に一片の心あり」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    最後にして最高のエッセイ集!

    人生という戦場に出るには
    読書という武装が欠かせない――
    人間、歴史、本を語り尽く...

文藝春秋 2022年 05月号 [雑誌]

  • 税込価格:1,000
  • 発売日:2022/04/08
  • 発送可能日:要確認
  • 日本核武装のすすめ【商品説明】

群狼の海域 (文春文庫 警視庁公安部・片野坂彰)

  • 濱 嘉之 (著)
  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:891
  • 発売日:2022/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • 公務員への国際結婚斡旋にロシアンマフィアが絡んでいる。警視庁公安部の片野坂率いる精鋭チームが調査すると、日本の防衛情報が盗まれている危機が判明。世界中に散り情報収集するメンバーらにロシア−中国連合が牙を剝き…。【「TRC MARC」の商品解説】

    地方公務員への国際結婚斡旋にロシアンマフィアが絡んでいる――。警視庁公安部の片野坂彰率いる精鋭チームがさらに調査すると、日本の防衛情...

ショートケーキ。

  • 坂木 司 (著)
  • 評価3.9レビュー:46件
  • 税込価格:1,540
  • 発売日:2022/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • ショートケーキが売れ残ることはない。だからバイト割引で買って帰れるのはもっぱら安めのケーキだ−。表題作など、誰からも愛されるケーキをめぐる5つの物語を収録。『オール讀物』『別冊文藝春秋』掲載を改稿し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    星の数ほどあるケーキの種類のなかでも、不動の人気を誇る「苺のショートケーキ」。「和菓子のアン」シリーズなど、甘いものを描いた作品に定評...
検索結果 10,000 件以上中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。