サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 行正り香の暮らしメモ100

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

行正り香の暮らしメモ100
行正り香の暮らしメモ100 行正り香の暮らしメモ100
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/25
  • 出版社: マガジンハウス
  • サイズ:21cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8387-2706-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

行正り香の暮らしメモ100

著者 行正 り香 (著)

料理研究家、行正り香のライフスタイルブック。インテリア、買い物、料理、体ケア、仕事、子育て、旅、趣味…。すっきり楽しい毎日へのヒントが満載。繰り返し作りたい新定番レシピ1...

もっと見る

行正り香の暮らしメモ100

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

行正り香の暮らしメモ100

1,200(税込)

行正り香の暮らしメモ100

ポイント :11pt / 紙の本より312おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

料理研究家、行正り香のライフスタイルブック。インテリア、買い物、料理、体ケア、仕事、子育て、旅、趣味…。すっきり楽しい毎日へのヒントが満載。繰り返し作りたい新定番レシピ10も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

おいしくてつくりやすい料理はもちろん、
「ならでは」の魅力的なライフスタイルが、
多くの支持を集めている料理研究家・行正り香さん。
今回、待望の初のライフスタイルブックでは、
おうちをすっきりさせ、心地よく暮らすために、行正さんが書きとめた「暮らしメモ」を、
美しいビジュアルとともにお届けします。

ご紹介するのは、自分らしいスタイルのある住空間のつくり方から、インテリアの選び方、
ものを整理・整頓するための簡単なしまい方や捨て方のルール、
買い物や献立のコツ、時短料理のための工夫、キッチン道具の選び方、
日用品のストックの考え方、さらには時間の使い方、仕事との向き合い方、
そして家族や友人たちとの接し方まで…。
難しいやり方を覚えなくても、面倒なことをしなくても、
読むだけで、知るだけで明日からグンとラクになる、ノウハウや心の持ち方を集めました。

「仕事に家庭に」と、女性の役割は多く、そして長く続いていくものですが、
だからこそ、すべてマニュアル通りに完璧にやろうとせず、
自分なりのやり方や最低限のルールをつくって、少しずつ続けていくことこそ大切です。
「〇〇しなければ」は一切なし! 時には「手抜き」もあり!が行正さん流。
そんな、気持ちも暮らしもラクになる、多忙な日々を送る女性へのアドバイスが満載です。

空間も、時間も、出来ることも、持てるものも、人間関係も、
生活にかかわるすべてのものには「限度(=リミット)」があります。
だからこそ、「自分が持てるものは、出来ることはここまで」を自覚することが、
リミットを知ることが、すっきり、心地いい暮らしを実現する近道かもれません。
無理せず、毎日を楽しく豊かに暮らすために、
「心にとどめておきたい100個」のヒントを綴った、必読の一冊です。

【商品解説】

目次

  • 住について
  • 食について
  • 衣について
  • 体ケアについて
  • 仕事について
  • 子育てについて
  • 人づきあいについて
  • 旅について
  • 趣味について
  • 時間について

著者紹介

行正 り香

略歴
〈行正り香〉1966年福岡県生まれ。カリフォルニア大学バークレー校卒業。CMプロデューサーを経て、フリーに。料理研究家。教育ウェブサイト『なるほど!エージェンシー』の企画・運営も手掛けている。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

ほど遠い・・・

2016/08/03 09:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あおぞら - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の今の状況から考えると・・・このような暮らしはできません。
地道に毎日暮らしていっています。
ほど遠い世界でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/25 11:39

投稿元:ブクログ

「献立作りは自分ルールを決めてみよう」
献立作りは本当に大変。
栄養を考え、嗜好を取り入れ、予算も気にしなくてはならない。
本当に苦手。
その中で、この本からヒントを。
魚と肉を交互に、和食と洋食を交互に。
言われてみたら当たり前なことだけれど、
こういうルールを提示されると少しは負担が軽減しそう。

「朝ごはんに野菜を食べよう」
野菜を食事に取り入れるのは簡単なようで難しい。
それを朝の味噌汁やスープで野菜をたっぷりいただく。
早速実践してみた。
作るほうも大変だが、食べるほうも大変。
でも、一生のことだから続けることが大事。
習慣にすることが大事。

2016/10/07 15:12

投稿元:ブクログ

ライフスタイル本。ただのオシャレ料理家ではなく、元電通ウーマンというバリキャリな方なので(知らなかった)、意外に骨太な言葉が出てきてびっくりした。「怒られてお金をもらうのが仕事」とか。

2014/12/04 12:08

投稿元:ブクログ

最初の本からほぼブレない論理に貫かれているので、確かに愛読者ほど「どこかで読んだ」感はあるかもしれない。けれど、今回の写真には、破れてたるんだまんまの布張りソファとか、手垢まみれの革ソファとかが、ありのままに写っている!!これはすごいです。大好き。

2015/10/11 16:26

投稿元:ブクログ

行正さんの本はレシピ本だけじゃなくて、エッセーもすごくいい。暮らしぶりが素敵。掃除のこと、子どもとの関係、食器のこと。見習いたいことたくさん。

2015/04/02 11:22

投稿元:ブクログ

あー面白かった。この本欲しいな。手元に置いて、ぱっと開いたページを読むとかしたい。読むと気楽になれる。好きなことをして自分を楽しんだほうがいいと思った。クヨクヨしない。
仕事や子供の章が心に響いた。

・仕事はパートナー
・子供には自信を与える

2015/09/18 04:00

投稿元:ブクログ

仕事を辞めてから自由な時間が増えた分、ふと気を抜くとダラダラしてしまうため、生活リズムを整えるためのお手本にしています。100の具体的なアイディアのなかでも、特に子育てについての考え方が新鮮で、新しい発見がありました。

2015/03/21 17:03

投稿元:ブクログ

2015.03.19.読了

行正り香さんのレシピは好きでよく見るが、
エッセイのようなものは
初めて。
趣味の良さと
さっぱりした性格と
頭の良さのにじみ出た良書

きっと彼女と話していたら楽しいだろうなあ。
でも彼女は私と話していても楽しくないかもなあ。
被害妄想したりして。

歳はほとんど変わらないのに、
こんなにも違うか⁈
と、いう感じです。

思った今日がこれからの中で一番若い日。
これからでも遅くないので、
自分のスタイルを持った女性を目指しましょう。

他の行正さんの本も読んでみましょう!

2014/09/28 22:33

投稿元:ブクログ

行正さんが、好きなので私にしては、即購入。
普段から書いている内容も、多かったけど改めて胸に響く感じ。
今は、さらっと読んでしまったけど、何度も何度も読み返すと思う。

2016/05/26 18:06

投稿元:ブクログ

料理研究家行正さんの暮らしにまつわる知恵100こ。「宅配やネットスーパー冷凍庫など便利なものはどんどん使いましょう」「子育て世代は時間を金で買って自分を磨きつづけることで子育て後も時代に取り残されないでイキイキ生きられると思うのです」など専業主婦あがりや二世が多い料理研究家業界において、スピリットよりも合理性を追求するワーママな姿勢にたいへんスカッといたしました。世の料理研究家に言ってやれ言ってやれ!何度も繰り返し読みたい一冊。

家政・家事 ランキング

家政・家事のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む