サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 覆面竜女 6 巫女は目指す、六花の頂点

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

覆面竜女 6 巫女は目指す、六花の頂点(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2014/10/01
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/280p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-601830-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

覆面竜女 6 巫女は目指す、六花の頂点 (コバルト文庫)

著者 藍川 竜樹 (著)

竜女選考二次試験のため、単身漣王府へ旅立った蓉華はかの地を蹂躙する「魍魎の王」・獄牙と対峙することに。奇しくも漣は蒼翔の母・月淑妃が命を落とした地。命日を目前に、蒼翔ら皇...

もっと見る

覆面竜女 6 巫女は目指す、六花の頂点 (コバルト文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

覆面竜女6 巫女は目指す、六花の頂点

486(税込)

覆面竜女6 巫女は目指す、六花の頂点

ポイント :4pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「覆面竜女 6 巫女は目指す、六花の頂点」が含まれるセット商品

覆面竜女 (コバルト文庫) 7巻セット(コバルト文庫)

覆面竜女 (コバルト文庫) 7巻セット

商品説明

竜女選考二次試験のため、単身漣王府へ旅立った蓉華はかの地を蹂躙する「魍魎の王」・獄牙と対峙することに。奇しくも漣は蒼翔の母・月淑妃が命を落とした地。命日を目前に、蒼翔ら皇族達もまた漣に集っていた。だけど、蒼翔が錯乱した皇帝に反逆の冤罪を着せられ、蓉華も謀反の重要参考人として榎洛に拘束されてしまい…!?竜女の座をめぐる、愛と謀略の攻防戦は最高潮に向けてさらに加速!!【「BOOK」データベースの商品解説】

竜女選考二次試験のため、漣王府に旅立った蓉華は「魍魎の王」と対峙することに。皇族達もまた漣に集っていたが、蒼翔が錯乱した皇帝に反逆の罪を着せられ、蓉華も謀反の重要参考人として拘束されてしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

竜女選考第二試験のため漣王府へ旅立った蓉華。漣には蒼翔の母・月淑妃の命日を前に、蒼翔ら皇族も集っていた。しかし蒼翔が錯乱した皇帝に反逆の冤罪を着せられ、蓉華も参考人として拘束されて…!?


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/24 22:51

投稿元:ブクログ

そして第2の試験は、実地。

そしてまた離れ離れ…かと思いきや
色々手段を考えるものです。
とかのんきにしていたら、いられない状態に。
いやしかし…すごい手段を選んでません。
というよりも、斜めすぎる突き進み方です。
この恐ろしさに、気がついてしまった人が一人…。
もう一人は、多分それどころではないでしょうし。

前回の謎が小さく解けた、と思ったら
また別の謎がひょっこり。
こちらはまた…何と言いましょうか、根が深そう?
皆様別行動してみたり、一回会ってみたり。
時間帯で考えると、あちこちで画策中。

ところでこの状態で、次の試験大丈夫なのでしょうか?
それどころでない気がしなくもないですが。
そしてヒーローのお母さん…人、ですよね?w

2015/01/09 00:16

投稿元:ブクログ

竜女関連に関しては、かなり血なまぐさくて、グロイシーンもありです。
蒼翔を意識するようになった蓉華ですが、彼女の危うい行動に嫉妬に狂いそうになった蒼翔の姿は、キュンポイント。
蓉華だけでなく、榎洛を慕う桜花など、自分の信じるもののために、一生懸命に頑張る女の子達がかわいい。

とはいえ、本音を言えば、一巻からのギャグの高低差に心が折れぎみ。
忘れた頃に覆面を思い出させてくれてくれるのだが、ボケにつきあうのにちょっと疲れた。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4216.html

コバルト文庫 ランキング

コバルト文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む