詳細検索
注目のキーワード:
池井戸潤
百田尚樹
有川浩
アンと青春
ガソリン生活
精霊の守り人
真夜中のパン屋さん
幸せになる勇気
ONE PIECE
鬼灯の冷徹

暮らし実用&児童書絵本ポイント3倍(エントリー)(0520-29)

  1. hontoトップ
  2. ネットストア
  3. 女性向けコミック
  4. アオハライド 12 (マーガレットコミックス)

アオハライド 12 (マーガレットコミックス)(マーガレットコミックス)

コミック

  • 国内送料無料

アオハライド 12 (マーガレットコミックス)

咲坂 伊緒 (著)

紙書籍

432 ポイント:4pt

発送可能日: 1~3日

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

電子書籍

400(3pt) アオハライド 12

紙書籍より:32円おトク

欲しい本に追加する | 本棚に登録する

商品説明

双葉への気持ちを、もう抑えたくない洸。唯にも別れを告げ、まだわずかでも可能性が残っているなら、と双葉へなりふりかまわないアタックを開始。双葉は冬馬と向き合っていこうと決め...続きを読む

このセットに含まれる商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アオハライド 12 (マーガレットコミックス)」が含まれるセット商品

アオハライド(マーガレットコミックス) 13巻セット(マーガレットコミックス)

アオハライド(マーガレットコミックス) 13巻セット

  • 咲坂 伊緒
  • 評価4.9
  • 税込価格:5,61652pt
  • 発送可能日:1~3日

おすすめ商品

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

商品説明

双葉への気持ちを、もう抑えたくない洸。唯にも別れを告げ、まだわずかでも可能性が残っているなら、と双葉へなりふりかまわないアタックを開始。双葉は冬馬と向き合っていこうと決めたばかりで戸惑い、気持ちが揺さぶられる──。


【商品解説】

ユーザーレビュー

全体の評価 4.3
4.3
評価内訳 全て(34件)
★★★★★(0件)
★★★★☆(0件)
★★★☆☆(0件)
★★☆☆☆(0件)
★☆☆☆☆(0件)

この商品に関するあなたの感想やご意見をお寄せください。 レビューを書く

並び順を変更する :
評価の高い順
役に立った順
投稿日の新しい順
評価の低い順

よかった

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/02/05 07:17

評価5 投稿者:みどり - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホッとしました。別マの本誌と比べて読んだりもしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わぁー!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/01/17 14:44

評価5 投稿者:れん - この投稿者のレビュー一覧を見る

と、叫んでしまいました。
通じあえるって素敵なことなんだなぁとあらためて感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

さいこう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/11 16:53

評価5 投稿者:となりのとまと - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっぱり、いつものようにキュンキュンしちゃう内容でした。毎回ですが、新作が出るたびに読み返しちゃいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

迷い道してもいいじゃん

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/27 16:31

評価5 投稿者:たなちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去にしがみつかず、前を向こうとする双葉、自分の気持ちに正直になり双葉を求める馬淵、交差し合う二人の展開に目が離せなかったです。迷い道しても大切な人に思いをつげるのは間違いではない。そんなテーマを感じさせられました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 ついに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/23 22:10

評価5 投稿者:あしもと - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっと待ちに待った展開になってきました。洸のなりふりかまわないアタックが、少し笑えます。付き合ってからの話を長く書いてほしいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 キュン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/03/28 14:23

評価5 投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

洸と双葉がついに…って感じでとってもよかった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

青春そのもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/08/14 10:09

評価4 投稿者:nom - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公たちを見ていると、きゅんきゅんします。心や身体が疲れ気味のときには、こんなコミックに浸るのがいいかも、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍 双葉のキャラがつかめない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/11/06 15:31

評価3 投稿者:まる - この投稿者のレビュー一覧を見る

8巻ぐらいから、双葉の魅力が分からなくなってきました。
この巻まで長い間自分の気持ちから逃げるって、少し長いと思う。
すごく魅力のあるヒーロみたいな感じが可愛かったのにな〜
洸にアタックを受けてから、冬馬と別れるとか、
少女マンガは同性からみても、応援したい主人公でいてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まあ、良かったのではないかと

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2015/09/30 10:50

評価3 投稿者:くー - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きでもない人と付き合って、
「本命の人と付き合える事になったからアナタとは別れる」って言ったら
最低の人間にみられるから言い出せないって・・・、
ただそれだけだったような・・・。ひどい書き方ですが。
冬馬のからみはいらなかったように感じます・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

評価4 投稿元:ブクログ

2014/12/14 23:46

冬馬くんはいいやつすぎたなー
吉岡どんだけ自分に言い聞かせて付き合ってるだよって感じだったけど、ようやく向き合った!ようやく無事くっついてよかった。(゚うェ´゚)゚。
悠里が吉岡のために怒ってくれたとこよかったなぁ

評価4 投稿元:ブクログ

2014/12/14 01:42

どうも成海が苦手だ…。
あるものにしがみついて、失くなったものに目を向けて。こっちまで気分が沈む。苦笑

でも、まぁ、ようやく洸が本気になったのは何より。ちょっとというか、大分遅いけど…。
自分の気持ちの方向に突き進む洸の方がずっといい!

そしてやはり当て馬になってしまった冬馬ですが、なんていい奴。。

時間かけた割には、洸と双葉の関係が思いの外、急ピッチで進んだ気が。もっとこう、1話まるごとお互いの思いの丈を伝えあっても…と思ったりなんだり。

評価3 投稿元:ブクログ

2015/10/04 14:24

ようやくお互いに自分の気持ちに正直になった双葉と洸。
良かったなあと思う反面、菊池くんファンの私は切ない。でも別れた後の菊池くんの言葉がまたいいんだよ。ぐっときた。彼がまた素敵な出会いに恵まれますように。

評価2 投稿元:ブクログ

2015/03/25 23:57

いつかこの日がくることはわかって読んでいたんですけどね…ついに冬馬くんが。。というか、双葉の気持ちの切り替えについていけず、冬馬くん側に否がまったくないだけに、主人公カップルいったいどうなのよ?と。ここまで何巻も引っ張ってきて、この終わり方はなぁ〜。消化不良というか、最初あんなに丁寧に描かれていた双葉達の感情が、すごく乱暴に決着してしまった気がする。

という全体的な感想は置いておいても、冬馬くんが一方的に痛い目にあった形になっているのが胸が痛い…。なんか読んでてすごく凹んだ。。

評価2 投稿元:ブクログ

2014/12/13 13:44

ついに双葉と洸が!という巻なのですがいまいち感情移入できず。
というのも途中までは双葉が「菊池くんを大事にしなきゃ」と強く想っているにも関わらず、ころりと洸に戻ってしまうのが…何か大きなきっかけがあればいいのですが、特に何もなかったので、ただふらふらしてる女の子に見えてしまいました。
ここまでずっとみんな悩んでいてまさしく青春だな~と温かい気持ちで見てこれただけに残念。
洸はすごく男前でしたけどね!

評価4 投稿元:ブクログ

2014/12/22 21:48

やっと動きだした洸。読んでてドキドキしてしまった。そして冬馬がいい子すぎて…(ノ_・。)思うに…冬馬と双葉は一途すぎるというか…似た者同士すぎるのだ。

この時期にコミックも12月、クリスマスなのでうまい演出(?)だなぁ~と思った。

途中でベタすぎる展開に引きつつ、それでいて焦ってしまいました。この、この!この!!デレ洸め(/ω\)もう…双葉も洸もよかったね♪

祝日からクリスマスにかけて1~12巻まで通して一気読みしようと思う。(私の中では3~5巻あたりがクライマックス!)それにしても10~12巻、表紙美すぎる。

レビューをもっと見る

この著者・アーティストの他の商品

前に戻る

  • 対象はありません

次に進む

  • 買い物カゴに入れる

    発送可能日: 1~3日 納期・配送の目安について

  • 買い物カゴに入れる

    ギフト購入する

    購入前にご利用中のデバイスが
    対応しているかご確認ください。

    PC iPhone iPad Android

    電子書籍版を立ち読みする

    hontoアプリの確認

    立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

    • バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

    最新の「honto」アプリをご利用の方

    立ち読みする

    最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

    hontoビューアアプリ

    ビューアアプリについて

お気に入り登録
(新刊お知らせメール)

この著者の新着情報
  • 受け取る
  • 受け取らない

こんにちはゲストさん

新規会員登録(無料)

ログイン

買い物カゴを見る
通販商品(計0点)
電子書籍(計0点)

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.