店舗詳細

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

マイ店舗に登録

マイ店舗に登録頂くと、当店のお得なクーポン付きメールなどが受け取れます。

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

フロアマップ[987KB]

店舗の情報を携帯でチェックする

メールでURLを送る

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

モバイル端末では先のQRコードからもアクセスできます。

住所 〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町7-20 チャスカ茶屋町 地下1階~7階
電話番号

06-6292-7383

営業時間

10:00~22:00

定休日

無休

取扱商品
  • 和書
  • 洋書
  • コミック
  • 文具

取扱サービス
  • hontoポイント

アクセス方法

阪急梅田駅 徒歩5分
JR大阪駅 徒歩10分

店舗地図

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店

Google Mapで詳しく見る

備考 hontoポイントは、本・雑誌のお買い物で貯まります。

駐車場情報へのリンク

お知らせ・イベント

書店員レビュー

松本清張映像作品サスペンスと感動の秘密 映画の創り手たちが語る松本清張映画化作品の全て 桂 千穂 (著)

松本清張映像作品サスペンスと感動の秘密 映画の創り手たちが語る松本清張映画化作品の全て

ジュンク堂 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店店員

書店員:「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」のレビュー

ジュンク堂
ジュンク堂|MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
野村芳太郎監督!

「松本清張の登場で乱歩の時代は終わった」、「横溝ブームは社会派ミステリへのアンチテーゼ」、「社会派ミステリーが主流の中でデビューした島田荘司は激しいバッシングを浴びた」というような歴史観を刷り込まれて育ったせいか、ずっと「清張憎し」の感情が強かったのですが、しかし松本清張原作映画だけは違います(ただし、野村芳太郎監督作に限る)。
どれこれも迫真の物語と映像美で、何度見直しても飽きません。野村監督の傑作も清張原作映画に集中しているように思っていて、実は市川崑監督の金田一映画よりも思い入れが強かったりします。
しかし、野村芳太郎についてまとまった本がない! これは本屋勤めの人間としては由々しきことでありました。そんな状況へ登場した本書。編集意図としてはやはり野村芳太郎がメインのようで、200ページ中100ページ以上が野村監督作についてであり、岩下志麻や川又昂へのインタビューなど豪華な内容を堪能できます。
未ソフト化の「迷走地図」以外は、全てDVDを揃えているので、改めて全部見直さなければ、と思いました。

Copyright (C) 2Dfacto,Inc.