サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

目次

    【1】 「当社のセキュリティ対策は万全だな?」
     ITの技術用語では相手に届かない3つの勘違いに要注意

    【2】 「その投資は絶対に必要か?」
     無駄なセキュリティ投資を防ぐ4つのチェックポイント

    【3】 「今の対策はどうなっている?」
     高まる「多層防御」の重要性 よく聞かれる3つの層を正しく理解

    【4】 「ハッカーに侵入されただと?!大丈夫か?」
     侵入を前提にした4段階の対策 マーケティング視点が説得の鍵

    【5】 「パソコンの持ち出しを認める。いいな?」
     ビジネスを加速する「攻め」の対策 安全・柔軟に働けるIT基盤を提案

    【6】 「何よりウイルス対策をしっかり頼む」
     トータルで弱くなる部分最適を避ける 全体最適で戦略的な投資につなげる

    【7】 「なぜみんなルールを守らないのか」
     従業員に守ってもらうルール作り 秘訣はマーケティングの発想にあり

    【8】 「そんな対策は要らんだろう」
     「危険です」ではアピール効果なし 購買プロセスに従った提案を

    【9】 「要はどこがどれくらい危ないのか」
     リスクを点数化して優先度を付ける “見える化”で経営層の判断を促す ほか