サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

紅kure‐nai 2(ジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

紅kure‐nai 2 (ジャンプ・コミックス)

著者 片山 憲太郎 (原作),山本 ヤマト (漫画),子安 秀明 (脚本),降矢 大輔 (コンテ構成)

紅kure‐nai 2 (ジャンプ・コミックス)

473(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

紅 kure-nai 2

400 (税込)

紅 kure-nai 2

ポイント :3pt / 紙の本より73おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「紅kure‐nai 2」が含まれるセット商品

紅kure‐nai(ジャンプ・コミックス) 10巻セット(ジャンプコミックス)

紅kure‐nai(ジャンプ・コミックス) 10巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2008/11/06 21:28

投稿元:ブクログ

二巻。まだメイン話には入ってないけど、紫との出会い話。

取り敢えず兄貴フルボッコを楽しみにしたい。その前はちょっとつらいのでスルーしたいです(笑)

2011/01/21 20:57

投稿元:ブクログ

友人Hからの借り物。
紫ちゃんがいじましい。
 
途中から出会い編に突入。あー暗い話になりそうですね。
環さんの話がちょっとあった。
五月雨荘にいったい何室あるのか知りませんが、どんな住人が住んでるのか気になってきた。

2014/03/29 15:08

投稿元:ブクログ

一巻よりも前、真九郎と紫の出会いが描かれる小説版のエピソードに突入。ミニポスター(っていうのか?)の紫が俺の心をくすぐる。まだ真九郎、というか外の人間に対して刺々しかったころの紫が見れる。紫の、動物やヌイグルミに対して使う「この者」という三人称が好きだ。……紫の話ばかりじゃないか。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む