サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼく、オタリーマン。 4
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2009.6
  • 出版社: 中経出版
  • サイズ:21cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8061-3379-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ぼく、オタリーマン。 4 いつでも素顔、いつかは笑顔

著者 よしたに (著)

31歳。職業SE。独身、彼女ナシ、そしてちょっぴりオタク…。でも、今日も元気に生きてます! オタクなサラリーマン=「オタリーマン」の生き様を綴る爆笑コミックエッセー第4弾...

もっと見る

ぼく、オタリーマン。 4 いつでも素顔、いつかは笑顔

1,028(税込)

ぼく、オタリーマン4

1,028 (税込)

ぼく、オタリーマン4

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ぼく、オタリーマン。 4」が含まれるセット商品

ぼく、オタリーマン。 6巻セット

ぼく、オタリーマン。 6巻セット

商品説明

31歳。職業SE。独身、彼女ナシ、そしてちょっぴりオタク…。でも、今日も元気に生きてます! オタクなサラリーマン=「オタリーマン」の生き様を綴る爆笑コミックエッセー第4弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

よしたに

略歴
〈よしたに〉1978年生まれ。長野県出身。システムエンジニア兼イラストレーター&漫画家。Yahoo!オフィシャルブログ『エンジニア★流星群@Tech総研』で「理系の人々」を連載中。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

4巻出ました

2009/06/08 14:41

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nanako17girls - この投稿者のレビュー一覧を見る

 僕の中では3巻でオタリーマンは完結している。「ちょっと笑えるエッセイマンガ」という感じで。この4巻は少し違う気がする。まず、ストーリー物が増えたこと。作者が30歳を越えたこと。キャラの顔に縦線(落ち込んだイメージ)が多用されていること。この3つはバラバラだが、繋がっている気がする。30を越えると社会的にも要求されることが増える。まず、結婚の問題がある。親からのプレッシャーを感じるようになる。あと、健康問題。やはり30を越えると気分的にか、体力的にか、今まで出来ていたことがしんどいと感じる人が多い。まあ、一般論です。あと、会社の立場。30過ぎると、同期が管理職になったり、部下の面倒をみなくてはならなくなる。自分の仕事をしてればいい、というわけにもならなくなる。
 と、まあ、30というのは現代の成人式である。100万部を累計売り上げることもプレッシャーかもしれない。が、このオタリーマン、笑わせるマンガから、面白いマンガになった。面白いというのはなかなか深い。身につまされてしまう。それが、「生きてる」ということなのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/10/13 19:55

投稿元:ブクログ

相変わらずの感じがスキです。
身近に似た人がいるので(笑)
共感というか、なんというか。
スルー力には笑いました。

2009/06/08 11:22

投稿元:ブクログ

いつもの事ながら、何故か懐かしくなるのはアレですか、昔、こんな知り合いがいたからですか、現在進行形でいるからですか。ということはアイツも10年後には…。源さんがスキです。

2009/06/04 02:24

投稿元:ブクログ

理系の人々から8ヶ月ぶりの新刊。
よしたにさんが描くキャラクターは可愛いですね、
口の書き方が好き。

彼のサイト、ダンカンは当初文章だけの日記サイトだったらしいけど一日300アクセスあったとかないとか。
個人サイトなら良い方じゃない??

五月半ばからオフィシャルブログができてたらしい、
よしたにの「大宇宙ひとりぼっち」

予想どおりのアメブロでした、この会社は機能性能はおいといてビジネス上手いなー。

2009/10/15 22:41

投稿元:ブクログ

タイトルは知っていたけど、4になって初めて読んだ。
けっこう面白い。ゆるい。
読む人を選ぶというか、ややオタクよりな人でないとネタがわからない部分もあるので、一般の人には薦められない。

2012/01/19 00:15

投稿元:ブクログ

このシリーズ結構好きで読んでます。
この時点で100万部突破なんですね。
そしていつも思うんだけどこの人すごい情熱がある人なんだろうなと。
そんなん見せたら面白くないマンガになるんだろうけど。

この巻の内容は個人的には笑いが少なかったかも。。。
でもやっぱり面白いんだけどね。

2011/12/22 14:28

投稿元:ブクログ

婚活の話が興味深かった。
ネガティブ思考が止まらない。
何を勘違いしていたんだってオチも痛々しいが、よく分かる。

2011/06/21 21:53

投稿元:ブクログ

1巻からずっと、よしたにサン像はやせ気味に描いてあるけど、デブ穴が空くようではもっと丸々してるんだろうな。

2011/02/11 12:29

投稿元:ブクログ

読みましたよ第四巻
四巻で語られる、元カノとの思い出・・・
読んでて悲しくなりました。

オタリーマンさんは必死につなぎとめようとしてとっていた行動がだんだんと、自分と彼女の関係を悪くしてしまったのは残念でした。


ってか、担当さんも言ってたけど、終わった後と付き合い始めも描いて欲しかったな。

2010/11/27 22:01

投稿元:ブクログ

たぶん1,2巻は読んだと思うんだけど、3巻はビミョー??
だけど、図書館の書架で偶然発見したので借りちゃいました(^^)

良くも悪くも…よしたにさんに変化はなく、4巻でも立派なオタリーマンでしたね(^^ゞ
普段人見知りで女性が苦手なわりに、元カノいたんだなぁ~(@_@)って感じのリアルな話も載ってます~☆

『理系の人々』も、ちょっと気になりますね(^_-)

2012/03/11 20:35

投稿元:ブクログ

色々あって買ったけど、
色々あって元カノの話にすげぇいまさら悶絶したよ。

「考えてみたらまともに文句言ったことないもんな。」

ぐはぁ。

2011/05/28 00:13

投稿元:ブクログ

よしたにさんの知られざる過去が分かる元カノの話がせつなかった。
女心も分かるけど、でもね・・・。
今後も期待されるシリーズです。

2012/01/03 11:43

投稿元:ブクログ

シリーズ最新作。蔦屋で偶然ゲットしました。
本書は現役サラリーマンのコミックエッセイ
です。
クスリと笑わせてくれるセンスが良いですね。
オタクでも理系でもないけれど、読んでいて
共感する事もしばしばです。

2012/02/13 00:47

投稿元:ブクログ

よしたに氏による漫画第4巻である。さえないSEの日常を漫画で示した本である。同業ということもあり、なかなか楽しく読むことができた。

2014/01/03 11:25

投稿元:ブクログ

久しぶりに読んでみました…面白かったんですけれども、著者の「あるある」が少なくとも僕には引っかからなかったような…ていうか、これを読んで著者が少々変人の部類に属する人間じゃないのんか?? という疑惑が生まれました…。

ヽ(・ω・)/ズコー

まあ、でも面白かったですけれどもね! こういう他人の日常を垣間見るみたいなノリの漫画が好物ですので…楽しめたのでした。

ヽ(・ω・)/ズコー

この頃はまだガラケー全盛だったんですねぇ…などと著者のイラストを見ながら思いつつ…終わります。

ヽ(・ω・)/ズコー

コミックエッセイ ランキング

コミックエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む