サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 日本の職人 図録事典 復刻

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本の職人 図録事典 復刻
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2014/04/22
  • 出版社: 日本図書センター
  • サイズ:27cm/259p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-284-50347-1
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

日本の職人 図録事典 復刻

著者 遠藤 元男 (著)

番匠・大工、機織、紙漉、筆結、酒造、鍛冶…。日本における、個々の職種の盛衰や変遷を、生活史と技術史との両面から検討し、豊富な図版とともに紹介する。職人の系譜や気質などにつ...

もっと見る

日本の職人 図録事典 復刻

25,920(税込)

ポイント :240pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

番匠・大工、機織、紙漉、筆結、酒造、鍛冶…。日本における、個々の職種の盛衰や変遷を、生活史と技術史との両面から検討し、豊富な図版とともに紹介する。職人の系譜や気質などについて綴った総論、職人史点描も収録。〔初版:人物往来社 昭和40年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

底本=『日本の職人』遠藤元男 著(全1巻)/人物往来社/1965年

◆特色
時代ごとに揺れ動く社会経済や文化のなかで生きてきた「仕事」が、生活史的に、技術史的にどのように結びついてきたかを解き明かす!
全国的な都市生活の発展とともに急激に発達していった商業、手工業の形態。当時の職人のおかれた時代と背景を丁寧に分析する。
様々な分野にまたがる職種を、それぞれの盛衰や変遷を生活史の視点から探る!

◆目次
住いと家具 番匠・大工/瓦焼・瓦師/石切・石工/表具師 ほか
暮しの用具 桶結師/乗物師/塗師と塗物師/蒔絵師/籠屋 ほか
小間物 白粉師/櫛挽/眉作/針磨・針摺/紙入師/縫針師 ほか
着物 機織/織屋/麻布織/紺掻・紺屋/紫師・紅師/帷子屋 ほか
かぶりものとはきもの 烏帽子折/冠師/笠縫/傘張/沓造 ほか
紙と本 紙漉/水引師/唐紙師/張子師/経師/坂木彫/形彫 ほか
文房具・遊び道具など 筆結/墨師/硯師/鞠括/角細工 ほか
食品 酒造/索麺売と索麺つくり/香煎師/庖丁師/割肴師 ほか
金工 鍛冶/庖丁鍛冶/刀鍛冶/鋳物師/金彫師/象眼師 ほか
武具・武器 鞍細工/鎧細工と鎧師/弓索と弓師/箙細工 ほか
道具つくり 鞴師/車細工/龍骨車師/器械細工師/時計師 ほか
総論 職人の系譜/職人気質/職人と技術者
職人史点描 紙漉と紙座/櫛・櫛占・櫛挽/庖丁師と板前 ほか

◆刊行のことば
……しかし、私にとっては、とてもいい勉強になった。わからないままのものでありながら、私の積み重ねはさらにその上に積み重ねることができた。
個々の職種の職人の仕事がお互いに、その時代時代での社会経済関係や文化関係のなかで、つまり生活史的に、また技術史的に深く結びついているという、当然と思えることが、私自身で強く理解できたことである。(あとがきより)

世界に誇る日本の職人技!
その仕事の歩みを、ひとめでわかる図とともに解説する!
日本職人史研究の第一人者、遠藤元男が、古代から近代にいた個々の職種についての小史をまとめた『職人事典』の決定版!【商品解説】

目次

  • 住いと家具
    • 番匠・大工
    • 壁塗・左官
    • 大工と左官
    • 檜皮葺・屋根葺
    • 瓦焼・瓦師
    • 石切・石工
    • 畳剌・畳師・敷物職人
    • 木挽
    • 翠簾屋と翠簾師

著者紹介

遠藤 元男

略歴
〈遠藤元男〉明治41年東京生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。文学博士。明治大学教授、東京女子大学講師等を務めた。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

工芸・民芸 ランキング

工芸・民芸のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む