サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アナザー・ビート 戦場の音語り

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アナザー・ビート 戦場の音語り(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.9 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2014/05/09
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/495p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-866556-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アナザー・ビート 戦場の音語り (電撃文庫)

著者 佐原 菜月 (著)

“旋律士”―。それは生まれながらにして旋律器官と呼ばれる特殊な紋様を身体に刻み、その器官から“音楽”を生み出すことのできる特別な存在。戦乱終結から15年、不平等な条約によ...

もっと見る

アナザー・ビート 戦場の音語り (電撃文庫)

724(税込)

アナザー・ビート 戦場の音語り

724 (税込)

アナザー・ビート 戦場の音語り

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

“旋律士”―。それは生まれながらにして旋律器官と呼ばれる特殊な紋様を身体に刻み、その器官から“音楽”を生み出すことのできる特別な存在。戦乱終結から15年、不平等な条約により騎士団を解散させられた王国にあって、貴族達が血眼になって欲する権力の象徴は、「楽団」を抱えることであった。類まれなる才能を秘めながらも上手に音を操れない落第音学生の少女コハクと、貴族ご用達の有名作曲家・ヂェス。ヴィンタールの音楽祭で出会った二人の運命は、やがて大国が争う新たな戦乱へと巻き込まれていく。【「BOOK」データベースの商品解説】

類まれなる才能を秘めながらも上手に音を操れない落第音学生の少女コハクと、貴族ご用達の有名作曲家・ヂェス。ヴィンタールの音楽祭で出会った2人の運命は、やがて大国が争う新たな騒乱へと巻き込まれていき…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/05/13 14:32

投稿元:ブクログ

一冊としては中々まとまってたと思うし
、題材としてもとてもいいものだと思う
世間を知らない少女と世間を知りすぎてる青年って言うのはなかなか素敵な組み合わせだと思う
少し気になったのは描きたい人はいても、描きたい世界はなかったのかな?ってところ
あとボスの小物感はちょっと……

全体としては好きだし、これから先この人の作品が出れば読みたいとは思う

2014/06/24 07:17

投稿元:ブクログ

音楽を奏でる専用の器官を持つ旋律士(ヒロイン)と作曲家(主人公)のお話。
設定やお話自体はよかったと思う。
ただ、すっごい距離離れているだろうに主人公の指揮者っぷりを他の旋律士が見て忠実に再現とかありえないでしょ。
どんだけ目がいいの。
指揮だけじゃなくリズムを刻んでるその音すら聞こえるってありえないでしょ。
どんだけ耳がいいの。
とか、作者の中でだけ完結してて場景がまったく想像できないシーン多数。
読むものないよー暇だよー、っていう人は読んでもいいかも。
普通に面白かったよ、とは言えない感じ。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む