サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2014/06/03
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/286p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-601808-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚 (コバルト文庫)

著者 松田 志乃ぶ (著),カスカベ アキラ (イラスト)

ヴァージニアは第二王女だ。しかし、母親違いの姉に目の敵にされ、王国を追い出された。それ以来、姉のさしむける暗殺者の追跡を逃れながら、数々の国を渡り歩いてきた彼女についた愛...

もっと見る

キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚 (コバルト文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚

486(税込)

キスと帝国 漂流王女ヴァージニア・ナイトの結婚

ポイント :4pt / 紙の本より151おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヴァージニアは第二王女だ。しかし、母親違いの姉に目の敵にされ、王国を追い出された。それ以来、姉のさしむける暗殺者の追跡を逃れながら、数々の国を渡り歩いてきた彼女についた愛称は漂流王女!数年前、ようやく田舎町に落ち着いたが、そこへ突然、青年王カルロス三世がやってくる。目的は、求婚!!お互いの抱える事情を理解し合ったふたりは、友情結婚を謳歌することにしたのだが…!?【「BOOK」データベースの商品解説】

ヴァージニアは第二王女。異母姉がさしむける暗殺者の追跡を逃れ国々を渡り歩いてきた彼女は、ようやく落ち着いた田舎町で青年王カルロスと知り合う。お互いの事情を理解したふたりは、友情結婚を謳歌することにしたのだが…。【「TRC MARC」の商品解説】

姉に疎まれ、王国を追放された第二王女のヴァージニア。それ以来、さまざまな国を転々としてきた彼女についた愛称は「漂流王女」。ある日、青年王カルロスに求婚され、友情結婚を謳歌していたが…!?


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

エロはほぼないけどよかった!!

2016/01/05 10:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナイロンスカートさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

お話がしっかりしています。なので読んでいて引き込まれるしぐんぐん読めます。

しかし、ラブはあってもエロはないです。


ハイハイ!乙女文庫だからベッドへ倒れたあとは朝ですよ!!!!

そう言う意味では少しラブラブなエロ部分もみたかったーーー。ちょっと残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/05 22:11

投稿元:ブクログ

この作者さんの、こういうテイストのお話が大好き。さっぱりと一冊で終わってたのもよかった。次回作楽しみです。

2014/06/29 17:58

投稿元:ブクログ

母親違いの姉に目の敵にされ国を追い出されてしまった王女ヴァージニア。嫉妬深く残忍な気性の姉に繰り出される暗殺者から逃げるために他国の間を渡り歩くうちに付いたあだ名は漂流王女。そんなヴァージニアが今住んでいる田舎町に突然やってきたのは青年王カルロス。彼の目的はヴァージニアに求婚することだった。最初はその求婚を断ろうとしたヴァージニアだったが、お互いの利益のために友情結婚をしようと決めて・・・。

面白かったです。友情結婚だと謳っているのにめっちゃラブラブでした(笑)恋愛あり、戦いあり、陰謀と若干の謎解きもありで飽きずに一気に読み終わりました。王女なのに過去の漂流経験からたくましく育ったヴァージニアと堅物だけど頭脳派で可愛い所もあるカルロスのカップルがとても良かったです。ドン・ファンも良かった。めっちゃ活躍したし。
ヴァージニアとメアリィ・アンの直接対決はなかったものの綺麗に完結しているので、これはこれでアリだと。直接対決を描いたら話がかなり長くなるような気がします(笑)でも続編でも次回作でも楽しみにしています。

2014/06/09 22:49

投稿元:ブクログ

思った以上にラブラブだった。主役二人がどちらも賢く落ち着いてる感じがとても新鮮。こういうの嫌いじゃないです。

2015/02/11 18:17

投稿元:ブクログ

松田志乃ぶさんの新作。
「悪魔のような花婿」ではカボチャ姫でしたけど、今回のヴァージニアはチューリップ姫かな。

王女様なのに姉に嫌われて、王国を追い出された上に暗殺者まで差し向けられて、国々を渡り歩いてきたヴァージニアの元に、国王カルロスがやってきたところから話が始まりますけど、出会いも手錠をはめちゃったり、その鍵を老犬のドン・ファンが飲んじゃったりと、普通じゃないのがたまりません。

また、脇役のアルフレッドもほんといい味を出してるし、続編が出たらいいのになぁって思うんですけど、これで完結ですかね。

2015/02/06 17:47

投稿元:ブクログ

カスカベアキラさんのイラストに引かれて購入。ものすごいラブものだったらどうしよう…と思ったけど、そんなことはなくって。とてもおもしろかったです。髪を下ろしたカルロス王めっちゃかっこいいです(*´ω`*)

2014/09/08 17:42

投稿元:ブクログ

三章仕立てで、問題をクリアし、古来いいつたえの三つのキスを贈るという構成。
二人の掛け合いと、とんちの効いた駆け引きが楽しく、面白かった。
他にもいろいろ書きたいという作者の後書きから、続刊はなし?
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3899.html

2014/07/19 07:28

投稿元:ブクログ

1

文章も読みやすいし、物語に勢いがあるし、ただかわいいだけじゃない、かっこいいだけじゃないヒロインとヒーロー。

あらすじでは友情結婚となっていたけど、最初からラブラブ。

こないだ読んだ「スカーレット・バード」でも思ったけど、ラノベでは少女向けでも胸の大きさをネタにしなきゃならない決まりがあるのだろうか。

コバルト文庫 ランキング

コバルト文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む